雨のパレード、ニューアルバム『BORDERLESS』完全生産限定盤はソロインタビューや貴重な写真満載

ツイート

2020年1月22日にリリースされる、雨のパレードのニューアルバム『BORDERLESS』の完全生産限定盤全貌が明らかになり、インタビューや、貴重な写真満載のドイツ製本アートブック仕様となることが発表された。

珠玉の楽曲群はもちろん、アルバムジャケット、そして特に完全生産限定盤はこだわり抜かれた超豪華な内容。2019年4月に3人編成となって初のワンマンライブが音源化したライブアルバム『Live at TOKYO-LIQUIDROOM 2019.4.24』がボーナスディスクとして同梱されることが先日発表されていたが、さらに、完全生産限定盤自体が、A4サイズ全48ページのドイツ製本アートブック仕様になる。ドイツ製本とは、本の表紙と裏表紙にボール紙が貼り付けられた製本手法のことを指し、クリエイティブに対する感度の高い雨のパレードならではの装丁になりつつ、中面にはCD2枚がスリーブに収まり、アルバムの歌詞、クレジット、そしてここでしか読むことのできない「新体制になってからの雨のパレード」を赤裸々に語る各メンバーのソロインタビューが掲載される。また、2019年に入ってからの活動の軌跡を辿る貴重な写真たちが全ページにわたり、アートブック仕様に前衛的にデザインされ掲載されている。


リリース情報

NEW ALBUM 『BORDERLESS』 2020年1月22日(水)発売
☆通常盤 <1CD> 品番:VICL-65265/ \3,000+税
<『BORDERLESS』 収録内容> *両形態共通
1. BORDERLESS
2. Summer Time Magic
3. Story
4. Walk on5. Trust
6. 惑星STRaNdING (ft.Dos Monos)
7. Hallelujah!!
8. EXIT
9. Gullfoss
10. Material
11. Ahead Ahead (new mix)

☆完全生産限定盤 <CD+BONUS CD+GOODS> 品番:VIZL-1696/ \4,800+税 
GOODS:ドイツ製本アートブック仕様(A4サイズ・48ページ)
BONUS CD:LIVE ALBUM『Live at TOKYO-LIQUIDROOM 2019.4.24』
<BONUS CD収録内容>
2019年4月24日(水)に恵比寿・LIQUIDROOMで開催された雨のパレードが3人体制となって初のワンマンライブ「ame_no_parade RELEASE PARTY “Ahead Ahead”」がライブ音源化。『BORDERLESS』完全生産限定盤にボーナスCD『Live at TOKYO-LIQUIDROOM 2019.4.24』として同梱!雨のパレード第二章開幕を告げた象徴的なライブが音源化された、収録時間77分超え、全15曲が収められた貴重なライブアルバム。
1. Reason of Black Color
2. Tokyo
3. You
4. 1969
5. speech(interlude)
6. free
7. Hwyl
8. /eɔː/
9. Take my hand
10. Shoes
11. You & I
12. Noctiluca
13. new place
14. Count me out
15. Ahead Ahead
この記事をツイート

この記事の関連情報