SALU、初の単独Zepp公演がWOWOWでオンエア決定

ツイート

SALUが12月13日に開催した、Zepp Nambaでの初単独Zepp公演<SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED>の模様がWOWOWにて2020年2月に放送される。

日本のヒップホップシーンに登場した新たなカリスマSALU。数々のフェスやイベントからオファーされ話題になっているその音楽性は、硬派なラップから柔らかなスタイルのものまで自在にフローしていく自由度の高さで、普段ラップとは縁遠い層をも魅了している。

さらには、彼の書く詞の世界に惹かれた、香取慎吾、尾崎裕哉、湘南乃風の若旦那、iKONといったジャンルの壁を超越したアーティストたちからコラボを求められることも多く、過去にSKY-HIや清水翔太とともに生み出した作品でも高い評価を得ている。

番組では、そんなSALUの初Zeppワンマンライブの模様を放送。ゲスト出演するのはEXILE SHOKICHIとJP THE WAVYだ。

また、1月5日には関連番組として『SALU / THE DOCUMENT "GIFTED"』もオンエア。こちらではSALUに密着し、これまで彼の多くのミュージックビデオを手掛けてきた映像スタッフ陣が制作したドキュメンタリーをお届けする。

■番組情報

『SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED 2020』
2020年2月放送予定
収録日:2019年12月13日
収録場所:大阪 Zepp Namba

<関連番組>
『SALU / THE DOCUMENT "GIFTED"』
2020年1月5日(日)夜7:30 WOWOWライブ ※無料放送

※都合により、番組名、放送日時、内容を変更する場合があります。

◆番組特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報