SHIN「花」MV公開、ワンマン当日に答えがわかるラストシーンに注目

ツイート

SHINが「花」のミュージックビデオをYouTubeにて公開した。

◆「花」ミュージックビデオ

同曲は彼がバンド・ViViDを解散する時、最後のステージから見た景色を歌った楽曲。バンドが解散し、ソロとして始動するまでの2年の間に制作され、8月に発表されたアルバム『AZALEA』のボーナストラックとして初めて音源化されファンの間で話題に。軽やかなメロディラインが心地よいミディアムバラードだ。

ミュージックビデオは、海辺をゆっくりと歩きながら歌うSHINの姿から始まる。初めは薄暗かった景色も徐々に明るくなっていき、SHINのこれまでの葛藤や歩み・その中でも未来への希望を表したような作品に仕上がっている。



SHINは12月22日に東京・TSUTAYA O-EASTにてワンマンライブ<原点回帰~from the beginning~>を開催。「原点回帰」を掲げている今だからこそ、ソロデビューする前に作られた「花」が今回の彼にとってキーポイントとなっているのかもしれない。また「花」についてSHINがブログで想いを綴っているのでチェックしてみよう(https://lineblog.me/shin_official/)。

なおミュージックビデオのラストシーンには、このワンマンライブにつながる仕掛けがあるそうなので、ご注目を。

<原点回帰〜from the beginning〜>

2019年12月22日(日) 東京・TSUTAYA O-EAST
開場17:15 / 開演18:00
前売り ¥5,200(税込 / 別途D代)

この記事をツイート

この記事の関連情報