XOX、2020年3月をもってメンバー全員が卒業

ツイート


6人組ボーイズグループXOX(キスハグキス)が、2020年3月をもってメンバー全員が卒業することを発表した。

XOXは、2015年12月にSony MusicとアパレルショップWEGOの合同オーディションによりメジャーデビュー。これまで9枚のシングルと1枚のフルアルバムをリリースしてきた。

卒業発表と同時に、2020年3月4日にアルバム『ever after』のリリース、そして3月25日にラストライブ<ever after>を開催することを発表した。

グループおよびメンバーそれぞれからコメントが届いている。

■コメント

XOXより皆様へ大切なお知らせ

XOXのバトシン、志村禎雄、田中理来、木津つばさ、安井一真、大隅勇太は、2020年の3月を持ちまして、XOXを卒業することとなりました。

2015年12月にデビューをしたXOX。安井・大隅の加入から丸2年が経ちました。
この2年間、メンバーとスタッフは幾度となく、XOXとしての夢と目標、そして個人それぞれの夢や目標に向かって話し合いを続けて参りました。
そして今が、それぞれの夢に向かって別々の道を歩くタイミングという思いが一致しメンバー全員の卒業を決めました。

ここまで9枚のシングルと1枚のアルバムをリリースし、たくさんのファンの皆様、関係者の皆様に支えていただきました。
そして、XOXの最後の作品として2020年3月4日に2ndアルバム「ever after」をリリースいたします。

また、3月25日にXOXとして渋谷WWWXにてラストライブも決定しました。このWWWXはXOXが現体制になって初めてのライブ「RE:6」を行った、いわば、いまのXOXのスタートを切った会場となります。

ここまでXOXを応援いただきましたファンの皆様、そして関係者の皆様、本当にありがとうございました。
そして、今後もバトシン、志村禎雄、田中理来、木津つばさ、安井一真、大隅勇太はそれぞれのステージで光り輝くことを皆様にお約束して最後の言葉とさせていただきます。

2019年12月16日
XOXメンバー・スタッフ一同

  ◆  ◆  ◆

・Message from バトシン

それぞれがXOXを自分から出る事になって、
それぞれが好きにやる
別にそれってXOXを、俺たちが嫌になって離れるのじゃなく、
その時が来たなって。
止まるって事じゃなく進もうとしてる。
進んでるって思ってるから、その先に見えるものがあるのかなって。
それぞれが活躍してるのを見たいし
皆も応援しづつけてくれたら嬉しいです。

俺はXOXを背負ってやってくつもり愛してるから。

そしてまた、いつか
集まれたらいいなーって思います。

  ◆  ◆  ◆

・Message from 志村禎雄

僕達からこの様なご報告で皆様を大変驚かせてしまい申し訳ありません。
結成してから5年もの月日が経ち、新体制になってからも皆んなで色々な壁にぶち当たりながらも一緒に乗り越えて来ました。
それはファンの皆様も一緒だと思います。
みんな個性がバラバラでそれを今度はそれぞれ活かして輝いて行こうと話し合ってこの決断に致しました!日頃から沢山の応援をして下さってる皆様と色々な景色を見ていきたい、一緒に登って行きたいという夢は、またまた大きな夢としてこれからも更にメンバー一同頑張って行きます。どうかXOXと言う存在を皆様の中で忘れないで下さったら大変嬉しいです。
1度しかない人生で、出逢って下さった全ての皆様、支えて下さった皆様、本当に本当にありがとうございました!
XOX Forever Love .

  ◆  ◆  ◆

・Message from 田中理来

突然の発表になってしまい申し訳ありません。
XOXを応援してくれて本当にありがとうございます。
僕が高校2年生の時にXOXが結成され大学4年までの5年間、僕の青春とすべてをこのグループに捧げてきました。
これまで幾つもの困難をメンバーと共に乗り越えてきました。
改めて6人で集まってしっかりと話し合った結果、今回6人の意思でそれぞれの道を歩むという決断を下しました。何度も何度も一人一人と会って話し合って、向き合って、悩み抜いて出した答えです。

正直、悔しい。でも前を向かないといけない。
ファンの皆様、及び関係者の皆様の支えがあったからこそ今まで活動できました。
助けられてきた。
本当に感謝しきれません。
僕はこれからも夢を追うことをやめません。
最後までXOXの6人で大好きな仲間と、そしてファンの方々と出会えたことを噛み締めながら走り抜いていきます。

  ◆  ◆  ◆

・Message from 木津つばさ

これまでXOX(キスハグキス)を応援してくれた全ての皆様へ

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

正直今はまだ実感が湧きません。
ここでどういう言葉を紡ぐべきなのかを沢山考えました。

約5年間
僕等にとってそれは当たり前なんかじゃない、とても幸せな時間でした。

大切で温かい瞬間を、
思い出を一生僕の胸に、
皆様の胸にしまっておいて下さい。

「さよなら」が永遠じゃないように
「またね」と約束します。

皆様に出会えた事が僕の宝物。
また笑顔で出会える事を願ってます。

メンバー同士で約束したんですよ。

「お前らの夢は俺の夢だ、俺の夢はお前らの夢だ!」って。

だから必ず叶えます。
今は不透明な形でも
大好きなあいつらの為に。

そして関係者の方々にも数え切れない愛を頂きました。
本当にお世話になりました。
これからも自分という人を見つめて精進して参ります。

改めまして、これまでXOX(キスハグキス)の応援を有難うございました。

  ◆  ◆  ◆

・Message from安井一真

突然の発表になってしまって、ファンのみんなに戸惑わせてしまいごめんなさい。
僕と勇太が加入して約2年間、XOXのメンバーとして全力で走ってきました。
メンバー同士は今でも仲が良いのでそこは安心して下さい。
この2年間は本当にあっという間で、いろいろな経験をさせてもらいました。それはここまでついてきてくれたファンのみんなのおかげです。僕はこれからも死ぬまで音楽を続けていきます。だからみなさんよろしくね。
残りの期間全力でXOXを盛り上げていきます。

  ◆  ◆  ◆

・Message from 大隅勇太

新加入してしばらくは色んな見られ方をして色んな事を言われ大変でした。
それでもここまで自分らしくやってこれたのは、堂々と居れたのは、
6人を受け入れてくれた、ライブに来てくれた、音楽を聴いてくれた、いつも応援してくれた皆さんがいたからです。本当にありがとう。

この発表に至った理由は、一人一人がやりたいエンタメを追及する為、なりたい人になる為にはどうするべきかメンバーと話し合い、別の形で挑戦していくということがベストだという結論に至りました。
自分自身が納得いくものをやるために、日々の積み重ね、こだわりの積み重ねが重要だから、そこにエネルギーや時間や全てのことを惜しまず活動していきたい。

これまで活動してきた感謝の気持ちを3月末の最後まで皆さんに届けたいと思います。
その後は6人ともそれぞれの場所でエンタメを続け、また輝き、誰かを幸せにすることを願っています。
そして6人の幸せを願っています。

  ◆  ◆  ◆

■2nd Album『ever after』

2020年3月4日リリース
初回生産限定盤 AICL-3830〜3831【CD+BD】¥6,000+税
通常盤 AICL-3832【CD】¥2,727+税

■XOX LIVE 2020<ever after>

2020年3月25日(水)
東京・渋谷WWWX
OPEN18:00/START19:00

この記事をツイート

この記事の関連情報