上妻宏光、“伝統的側面”を体現した20周年アルバム

ツイート

三味線奏者の上妻宏光が、2020年3月4日(水)にソロデビュー20周年アルバムをリリースする。

2020年にデビュー20周年を迎える上妻。今作は、彼の原点である津軽五大民謡を中心に据え、“伝統的側面”を体現したアルバムとなる。

アルバム収録曲「津軽じょんから節 変奏曲」では、ゲストに澤田流家元・澤田勝秋を迎え、掛合いを披露。また、民謡「ハイヤ節」の変遷を巡る楽曲「南風」では、本條流家元・本條秀太郎と共演する。さらに、民謡歌手・長谷川勝枝(唄)、二代目 成田雲竹女(太鼓)ら、民謡界の重鎮もアルバムにゲスト参加する。

なお、ソロデビュー20周年アルバムの発売と同日には、矢野顕子との新ユニット“やのとあがつま”のデビューアルバム『Asteroid and Butterfly』がリリースされる。

上妻は2020年1月、中国・北京天橋芸術センター劇場にて大規模フェスティバル<相約北京(Meet In Beijing)フェスティバル>に出演。「津軽じょんから節」や、ジャンルを超えたオリジナル作品など、これまで “伝統と革新”をテーマに歩んできた音楽の成果を披露する予定となっている。

■上妻宏光ソロデビュー20周年アルバム『タイトル未定』

2020年3月4日 (水)発売
COCB-54296/¥2,727(+税)
[収録内容]
津軽じょんから節
津軽よされ節
津軽小原節
あいや節
津軽三下り節
津軽じょんから節 変奏曲 [澤田勝秋&上妻宏光]
南風 [本條秀太郎&上妻宏光]
津軽じょんから節 中節 [長谷川勝枝、二代目 成田雲竹女&上妻宏光]
※曲順とタイトル表記は変更になる可能性がございます。

■やのとあがつま 1st ALBUM『Asteroid and Butterfly』

2020年3月4日 (水)発売
CD:VICL-65280/¥3,182(+税) 紙ジャケット仕様
LP:COJA-9384/¥4,091(+税) 重量盤

[収録内容]
1.こきりこ節 / Kokiriko-bushi
2.おてもやん / Otemoyan
3.会いにゆく / Ainiyuku
4.弥三郎節 / Yasaburo-bushi
5.あいや節 / Aiya-bushi
6.いけるかも / Ikerukamo
7.淡海節 (引き潮から満ち潮へ) / Tankai-bushi
8.斎太郎節 / Saitaro-bushi
9.ふなまち唄 PART III / Funamachi-uta Part 3

◆上妻宏光 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報