アデルとハリー・スタイルズ、2020年の到来を祝い、レストランでのチップに2020ドル

ツイート

コメディアン/TVプレゼンターのジェイムス・コーデン一家とカリブ海で休暇旅行中のアデルとハリー・スタイルズらが、2020年に入って食事をしたレストランで、新年と同じ数、2020ドルのチップを残していったという。

◆アデル画像

英国の新聞『The Sun』紙は、472.50ドルの会計に4倍以上のチップ2020.00が加えられ、「HAPPY NEW YEAR!」と手書きのメッセージが入った彼らの支払いの控えを公開した。これは、レストランのバーテンダーがSNSに投稿したものだという。



アデルとハリーは先週、カリブ海にある英国領の島Anguillaの海辺で、友人らとリラックスしている姿が目撃され、話題となった。2人は交際しているわけではなく、仲のいい友人としてホリデーを楽しんでいるようだ。



ハリーは8年ほど前からアデルの大ファンであることを公言。アデルは2015年、ハリーの21歳の誕生日に彼女のアルバム『21』を贈ったと伝えられていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報