エルトン・ジョン、オーストラリア森林火災の救援基金に100万ドルを寄付

ツイート

エルトン・ジョンが、オーストラリアで発生した森林火災の救援基金Bushfire Relief Fundに100万ドルを寄付すると発表した。

◆エルトン・ジョンの投稿

ツアーでオーストラリアを訪問中のエルトンは、1月7日シドニーで開いた公演で、寄付を公表したという。SNSには、「オーストラリアを応援する。オーストラリアで猛威を振るう火災を見て、胸が張り裂けるようだ。この悲劇は、人々から人生、家を奪い、野生生物に大きな打撃を与えている。昨晩シドニーの公演で、僕はBushfire Relief Fundへ100万ドルを寄付することを誓った。オーストラリアに神のご加護を」とのメッセージが投稿された。



このほか、メタリカ、カイリー・ミノーグ、ピンク、キース・アーバン&ニコール・キッドマン夫妻らも寄付を申し出ている。

エルトンは3月7日まで2ヶ月にわたり、オーストラリア/ニュージーランドでツアーを開催する。

エルトンは日曜日(1月5日)に開催されたゴールデン・グローブ賞で、彼のバイオグラフィ映画『ロケットマン』のためにバーニー・トーピンと共作した「(I'm Gonna) Love Me Again」により主題歌賞を受賞した。また、映画でエルトンを演じたタロン・エガートンが主演男優賞(ミュージカル・コメディ映画部門)に輝いた。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報