テイラー・スウィフト「セレーナ・ゴメスを傷つける人は許さない」

ツイート

テイラー・スウィフトは、自分を傷つけた人は許すことができても、親友セレーナ・ゴメスを傷つける人は許せないという。

◆セレーナ・ゴメス画像

テイラーは『WSJ』誌のインタビューで、こう話した。「彼女に初めて会ったときから、彼女の味方になるって決めたの。私は、自分を傷つけた人を許す器量はあるけど、彼女を傷つける人を許せるかは、わからない」

テイラーとセレーナは10年以上前、テイラーがジョー・ジョナスと、セレーナがジョーの弟ニックと交際していたときに知り合った。セレーナによると、2人は「すぐに意気投合した」という。そして、「同じ時期に辛いことを経験し、テイラーからいろんなことを学んだ」そうだ。

セレーナは今週(1月10日)、5年ぶりの新作『Rare』をリリースしたが、テイラーはこの作品を聴いて、「初めて、彼女の感情面での体験の細部にまでチャネリングできた。“ワオ、彼女ようやく、物事はいつもいいってわけじゃないと、他人に言えるようになったのね”って思った」という。

セレーナの新作は、通算3枚目のスタジオ・アルバムとなる。ファースト『Stars Dance』(2013年)もセカンド『Revival』(2015年)も全米1位に輝いた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報