パール・ジャム、新作のリリースを暗示? 世界各地に屋外広告が出現

ツイート

パール・ジャムの新作発表が近いようだ。世界各地に屋外広告が現れた。

◆パール・ジャム画像

バンドは、オフィシャル・サイト(PearlJam.com)やSNSで、その看板が設置された都市を示す世界地図を公開している。

残念ながら日本にはないようだが、これらの場所では、心拍数モニターを模したバンド名が入った、極氷冠が溶け海に流れ出すアートワークが展示されており、Facebook LensもしくはInstagram Lensを使うと、それが動きサウンドを聴くことができるという。



このアートワークは北極を撮影するフォトグラファーPaul Nicklenの作品で、新作のタイトルは『Gigaton』だと噂されている。月曜日(1月12日)にSiriusXMのパール・ジャム・ラジオで発表があるとも言われる。

パール・ジャムのスタジオ・アルバムは、2013年10月リリースの『Lightning Bolt』以来6年以上ぶり、通算11枚目となる。バンドは『Lightning Bolt』で、『Vs.』(1993年)、『Vitalogy』(1994年)、『No Code』(1996年)、『Backspacer』(2009年)に続く5枚目の全米1位を獲得した。

2020年は現時点、夏にヨーロッパ・ツアーを開催することのみ告知されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報