オジー・オズボーン、新MVのビハインド・ザ・シーン公開

ツイート

オジー・オズボーンが月曜日(12月23日)、先週公開した「Under The Graveyard」のミュージック・ビデオのビハインド・ザ・シーン映像を公開した。

◆ビハインド・ザ・シーン映像

このミュージック・ビデオは、元バソリーのドラマーで現在は映像作家として活躍し、オジーの作品では「Let Me Hear You Scream」「Gets Me Through」のビデオを手掛けたヨナス(ジョナス)・アカーランドが監督し、オジーが1979年、ドラッグ、アルコール、セックスに溺れた生活から、後に妻となるシャロンにより救出されたエピソードを描いた。

ジャック・キルマーがオジーを、ジェシカ・バーデンがシャロンを演じている。ビデオには登場しないが、オジー夫妻も米ハリウッドにあるハイランド・ガーデンズ・ホテルで行なわれた撮影に同席しており、彼らにアドバイスを送ったそうだ。バーデンによると、シャロンはトーク番組で、バーデンに自分を演じて欲しいと話していたという。

衣装デザイナーであるアカーランドの妻Beaも、2002年ごろからオジー夫妻と仕事をしているそうで、今回の衣装選びに携わった。



オジーはこのミュージック・ビデオについて「正直言って、見るのは辛い。俺の人生の最もダークな一時期に連れ戻されるわけだから。有難いことに、シャロンがそこにいてくれた。俺を拾い上げ、俺のことを信じてくれた。彼女が俺を全面的にサポートし、再構築するのを助けてくれたのはこれが初めてだった。でも、もちろん、最後ではなかった」と、コメントしている。

オジーとシャロンはこの出来事から3年後の1982年に結婚した。シャロンが初めてオジーを救ってから40年。それ以降初めて、2人は今年、仕事の関係でクリスマスを別々に過ごすという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報