エルトン・ジョン、ランディ・ニューマンら、アカデミー賞の候補に

ツイート


Photo by Greg Gorman


月曜日(1月13日)、2月9日に開催される第92回アカデミー賞の候補が発表された。

◆エルトン・ジョン画像

音楽部門では、『ロケットマン』のエルトン・ジョン、『トイ・ストーリー4』のテーマ・ソングを手掛けたランディ・ニューマンらが歌曲賞にノミネートされた。ニューマンは『マリッジ・ストーリー』の音楽で作曲賞の候補にも挙がった。

第92回アカデミー賞、音楽2部門の候補は以下のとおり。

●歌曲賞
「I Can't Let You Throw Yourself Away」(『トイ・ストーリー4』) ランディ・ニューマン
「(I'm Gonna) Love Me Again」(『ロケットマン』) エルトン・ジョン&バーニー・トーピン
「I'm Standing with You」(『Breakthrough』) ダイアン・ウォーレン
「Into The Unknown」(『アナと雪の女王2』) クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス
「Stand Up」(『ハリエット』) ジョシュア・ブライアン・キャンベル&シンシア・エリヴォ

●作曲賞
『ジョーカー』 ヒドゥル・グドナドッティル
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』 アレクサンドル・デスプラ
『マリッジ・ストーリー』 ランディ・ニューマン
『1917 命をかけた伝令』 トーマス・ニューマン
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 ジョン・ウィリアムズ

エルトンは、「なんて素晴らしい目覚めのニュース!!  バーニー・トーピンとなんだから、このノミネートは僕にとってすごく意味がある。映画『ロケットマン』は、音楽を通じたソウルメイト、生涯の友であるバーニーと僕の魔法のような旅を祝福したものだ。僕ら、とても興奮してる。アカデミー賞、この栄誉をありがとう」と、コメントしている。



エルトンとトービンは今月、アカデミー賞の前哨戦といわれるゴールデン・グローブ賞の主題歌賞を受賞した。

エルトンはディズニーのアニメーション映画『ライオン・キング』(1994年)でフィーチャーされた「Can You Feel The Love Tonight」でアカデミー賞歌曲賞を受賞。ランディ・ニューマンは『モンスターズ・インク』(2001年)と『トイ・ストーリー3』(2010年)のテーマ・ソングで2度、歌曲賞に選ばれている。

第92回アカデミー賞は2月9日、米ハリウッドで開かれる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報