グレース・ヴァンダーウォール、女優デビュー&初主演映画「スターガール」予告映像公開

ツイート


シンガー・ソングライター、グレース・ヴァンダーウォールが女優デビューする初主演映画作品「スターガール」の予告映像が公開された。

◆「スターガール」予告映像

同作品は、ニューヨーク・タイムズ出版のベスト・セラーとなったジェリー・スピネリの小説をもとに制作され、人間が持つ個性、優しさ、心強さを称える作品。ストーリーは、マイカ高校に転校してきたグレース演じる自由奔放な女の子“スターガール・キャラウェイ”に、不思議と惹かれている自分に気づくおとなしい少年“レオ・ボーロック(グレアム・ヴァーシェール)”が、彼女の型にはまらない生き方に触れることで、自分自身や世界の見方を変えてゆくという内容だ。

同作品は、アメリカのディズニー+(ディズニーの動画配信サービス)にて3月13日から公開される。なお、日本国内での公開は現時点で未定だ。予告映像の中では、グレースによるビーチボーイズの「ビー・トゥルー・トゥ・ユア・スクール」のウクレレカバーの様子なども垣間見られる。




この記事をツイート

この記事の関連情報