ブラインド・フェイスのデビューコンサートを飾ったエリック・クラプトンのTelecasterが国内3本のみ限定発売

ツイート

1969年にブラインド・フェイスのデビューコンサートを飾った幻のTelecasterが蘇る。フェンダーのシニアマスタービルダーのトッド・クラウスが手掛けた「Eric Clapton Blind Faith Telecaster」が登場。国内限定数3本のみ発売となる。


「Eric Clapton Blind Faith Telecaster」は、ブラインド・フェイスの活動期間中、エリック・クラプトンのメインギターの一つとしてたびたびステージに登場したStratocasterネックを装備した、1964年製3トーンサンバーストTelecaster Customを忠実に再現したモデルだ。

1969年6月7日、ロンドンのハイドパークにおいて、10万人の大観衆の前でデビューコンサートを飾ったブラインド・フェイスのステージでクラプトンが手にしていた本モデルは、彼が使用した最もアイコニックなギターの一つとして知られている。


Telecasterボディにクラプトンの愛機1956年製Stratocaster “Brownie”と同等のメイプル指板のStratocasterネックというユニークな組み合わせを忠実に再現した「Eric Clapton Blind Faith Telecaster Masterbuilt by Todd Krause」は、国内限定数3本のみのレアアイテム。エリック・クラプトン直筆サイン入りの保証書が付属する。


ボディは2ピースアルダー、フィニッシュはニトロセルロースラッカー。1ピースのメイプルネックはVシェイプ、7.25インチ(184.1mm)ラジアス、フレットはヴィンテージスタイルの21フレット。ピックアップにはCustom Shop Hand-Wound ’63 Single-Coil Teleを搭載している。

製品情報

◆Limited Eric Clapton Blind Faith Telecaster Masterbuilt by Todd Krause
価格:1,500,000円(税別)
価格:2019年12月24日

<国内取扱店舗>
・ギタープラネット エレキ本館
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 2-1-11 2F
電話:03-5282-3881
・クロサワ楽器 お茶の水駅前店
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2
電話:03-3292-7148
・⼭野楽器 ロックイン新宿A館3F ハイエンドギター&ベースフロア
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-35-16 ジュラクツイン A
電話:03-5269-0796
※製品の入荷状況は、直接店舗までお問い合わせください。

関連画像&映像

◆FENDER 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報