さまざまな角度から日本のテクノシーンを切り取り新しいテクノの形を実験的に行っているパーティ<TECHNO INVADERS>

ツイート

毎回さまざまな角度から日本のテクノシーンを切り取り、新しいテクノの形を探る実験的なパーティを行ってきた<TECHNO INVADERS>。

今回は日本テクノシーンのトップに君臨し続ける石野卓球を軸に、「東洋のテクノ・ゴッド」との異名を持つKEN ISHI、そして電気グルーヴの元メンバーであり、現在はきのこ帝国の佐藤千亜妃のミニアルバム『SickSickSickSick』などのプロデュースなどを手掛け、マスタリングエンジニアとしてCORNELIUS、サカナクション、D.A.N.、yahyelなどの作品も手掛ける、<TECHNO INVADERS>お馴染みのアーティスト砂原良徳など、日本のテクノシーンの頂点に立つレジェンドが一堂に会し熱狂の一夜になること間違いなしだ。


<TECHNO INVADERS>

2020年1月12日(日)
渋谷SOUND MUSEUM VISION
OPEN 22:00
3000YEN – ADV
3500YEN – DOOR

Zaiko:https://vision-tokyo.zaiko.io/_item/322004
iFLYER:https://iflyer.tv/event/322004/
clubberia:https://clubberia.com/ja/events/289825/

You must be 20 or over with Photo ID to enter. 本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。

■GAIA
ACT:
石野卓球
KEN ISHII(70DRUMS)
砂原良徳
keith

■WHITE
DJ:
BRYAN
edge(BLACKBOX)
howard
フーミー
Ririko
wymn
AMANE
Naoya
I- Ly

■D-Lounge
DJ:
BOBBY
KEN1
KiRK
10shi
Suu&NON
AIKO INOUE
HONE$T
Dr.MORO
MyukA

◆VISION オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報