YOSHIKIが奏でる情熱的な“スーモマーチ”

ツイート

YOSHIKIが不動産・住宅サイト『SUUMO』の新テレビCMに出演する。

◆CM動画・メイキング映像

CMでは、雲間からひと筋の光が差す荘厳な雰囲気の古代神殿跡でYOSHIKIがピアノを演奏。奏でるのは『SUUMO』のCMでお馴染みの“スーモマーチ”だ。力強く情熱的に鍵盤を叩きつつも、「なんで僕、この曲弾いているんだろう...?」と疑問を抱くYOSHIKI。そこへ『SUUMO』のキャラクター・スーモが登場し、YOSHKIは「あ...引っ越したいからだ...」という答えにたどり着く、というストーリーになっている。


YOSHIKIはCMの撮影現場のピアノで、何度もメロディを確認したそう。さらに全ての撮影シーンにおいて手の動かし方や体の向き、目線なども細かくチェックし、監督から「OK」が出た後も「少し顔が上向きすぎるね」などと気になった部分を伝え撮り直しのお願いをするなど、高いプロ意識を見せていたという。最後に簡易編集されたCM映像を見たYOSHIKIは、「うん。かっこいいね」と手応えを感じていたそうだ。


撮影後にはインタビューも行われ、「ピアノのフレーズが少し難しかったのですが、弾けて良かったです」と少しほっとした様子で感想を述べたYOSHIKI。“スーモマーチ”については「すごく美しく心にささるメロディで、弾いていて入り込めました」と、気持ちを込めて演奏できたことを明かした。また、CMの注目ポイントは「YOSHIKIとスーモの共演によるどこにもない二人の世界観を見てほしい」とのこと。このコメントには「ねっ?」と自身が抱えたスーモのぬいぐるみに問いかけ、「うん」と言わんばかりにコクリとスーモを頷かせるお茶目なやりとりも。


ちなみにYOSHIKIが住まい選びの際に重視するポイントは、「ピアノを弾ける場所」「防音」だそうだ。世界中を飛び回り多忙を極めるYOSHIKIだが、「僕にとって家は本当の自分に帰れる場所。もはや身体の一部というか。 仮に1ヵ月に1週間しか家にいられなかったとしても、その1週間が本当に大切なんです」と、自宅がいかに重要な場所であるかも語られた。

そんなYOSHIKIの2020年の抱負は「今まで積み重ねてきた努力が実る一年にしたい。実らせなければいけない。僕はこれまで世界に挑戦してきましたが、 2020年は夢を一つずつ叶えていきたい。その始まりの年になると良いと思います」とのこと。また、新成人や受験などを控える若者たちへ「夢は見るものではなく叶えるもの。僕も頑張る のでぜひ皆さんも頑張ってほしい」と熱いエールも送られた。

CMは、1月9日よりオンエアスタート。




オンエア情報

『スーモとYOSHIKI なんで弾いてるんだろう?』篇 30秒・15秒
『スーモとYOSHIKI ナンバーワンなの?』篇 15秒

2020年1月9日(木)〜 テレビオンエア。
2020年1月8日(水)0:00よりテレビCMとメイキングを公式YouTubeチャンネル「SUUMO / スーモ」でご覧いただけます。
https://www.youtube.com/user/SUUMORECRUIT

◆「SUUMO / スーモ」公式YouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報