新たなhideを創造する書籍『#hide2020 Visual art Exhibition』先行予約スタート。発売記念イベントも実施

ツイート

hideをテーマにした新しいスタイルのオマージュ本『#hide2020 Visual art Exhibition』が、1月24日に発売される。この一般発売に先駆けて、1月10日より代官山 蔦屋書店オンラインショッピングサイトにて先行予約受付がスタートする。

◆ポスター画像

オリジナルスリーブケースとB2ポスターが付属する豪華仕様の『#hide2020 Visual art Exhibition』は、今をときめくアーティストやブランド達が「2020年のhide」をテーマに製作した作品を収録したもの。日本を代表する華道家やニューヨークの人気ペイントアーティストをはじめ、様々なジャンルで活躍するアーティストが参加している。さらに、気鋭のスタイリストとhideが愛したブランドとのスタイリング競演も。

▲オリジナルスリーブケース

また、hideのスタイリスト高橋恵美、hideと共にブランド『LEMONeD』を展開したグラフィックデザイナーのt.o.Lは、この本のためだけに21年ぶりに新作衣装とヴィジュアルアートを製作。1964年東京オリンピックの年に生まれたhideに、再び開催される東京オリンピックイヤーでもある2020年に新たな命を吹き込んだ。

▲ycmデザインによるB2サイズポスター(3種類のうち1つを封入)

発売を記念して1月11日~13日の間、 代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて発売記念イベント<#hide2020 Visual art Exhibition>も開催される。イベントでは本作に参加したアーティストやクリエイターが制作したヴィジュアルアートや衣装などの作品や書籍の一部を展示するほか、ここでしか購入できない『#hide2020』グッズなどの発売が予定されている。

加えて代官山 蔦屋書店3号館2階音楽フロアでは、書籍の一部を展示するほか、hide関連グッズ販売なども行われる。なお、本誌を通信販売で購入できるのは代官山 蔦屋書店オンラインショップのみ。数量限定のため、確実に購入したい人は先行予約を。

『#hide2020 Visual art Exhibition』

2020年1月24日発売
(2020年1月10日先行予約受付開始)

価格:12,000円+税
(仕様)A4サイズ/160ページ/ハードカバー/オリジナルスリーブケース/特大ポスター付き

■参加クリエイター
t.o.L(アートデザイナー)、RESURRECT BY NIGHT(NYファッションブランド)、小原宏貴(華道家・小原流家元)、蜜咲ばぅ(飴細工アーティスト)、FanFan(ネイリスト)、よみ(ヘアメイクアップアーティスト)、高橋恵美(スタイリスト/衣装製作)、ycm(フォトグラファー)、出口大輔(スタイリスト)、Dog/CONVOY(セレクトショップ)、DIESEL(ファッションブランド)、CRAZY PIG DESIGNS(ジュエリーブランド)、Dr.Martens(シューズブランド)、小田章(京都呉服メーカー)、深谷冬奇(絵師)、北村昇一(彫師)、中山誠人(摺師)、9代目岩野市兵衛(越前生濾奉書紙)、宮城浩(ヘアメイクアップアーティスト)、管野秀夫(フォトグラファー)

発売記念イベント<# hide2020 Visual art Exhibition >

日程: 2020年1月11日(土)~13日(月)
時間: 11日 18時-20時 / 12日 11時-20時 / 13日 11時-19時
会場: 代官山T-SITE GARDEN GALLERY(〒150-0033東京都渋谷区猿楽町16−15)
    https://store.tsite.jp/daikanyama/event/music/11956-2016031227.html
料金: 入場無料
主催: トランスワールドジャパン株式会社
INFO: https://www.transworldjapan.co.jp

◆『#hide2020 Visual art Exhibition』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報