コルグ、弾くことが楽しい自動伴奏付きホーム・ピアノ「XE20」&「XE20SP」

ツイート

▲XE20(スタンドSTB1は別売り)

コルグから自動伴奏付きホーム・ピアノ2機種が登場。デジタル・アンサンブル・ピアノ「XE20」と3本ペダル付き専用スタンドが付属した「XE20SP」が、4月下旬より順次発売される。

「XE20」は、88鍵ナチュラル・タッチ鍵盤を備え、2つのフル・コンサート・グランド・ピアノ音色を搭載する新しいデジタル・ピアノ。練習曲を弾くだけでなく、もっと楽しく演奏したい。そんな人にぴったりな自動伴奏機能を備えたモデルだ。「XE20SP」は、「XE20」に3本ペダル付き専用スタンドが付属したモデルで、スタンドとペダル以外の機能は共通だ。


▲XE20の本体サイズは1312×336×118 mm(W×D×H)mm(別売りスタンドなし、譜面立てなし)、重さは11.4kg。ACアダプター、譜面立て、ダンパー・ペダルが付属。

幅広いジャンルをカバーする自動伴奏のスタイルによって、フルバンドのバック演奏を左手で自在にコントロールできるXE20は、弾くことが楽しいホーム・ピアノ。コードを弾くと選んだスタイルに応じて演奏が変化し、ワンタッチでバリエーションも変更可能。好きなタイミングでフィルを追加することもできる。右手でメロディを加えれば、もうそこは即席のライブ会場に早変わり。音楽の楽しさが実感できるピアノになっている。


▲操作パネルは中央に集約。大きなディスプレイと自照式ボタンで、選んでいるスタイルやバリエーションなどがひとめで把握できるわかりやすい構成。

搭載されるグランド・ピアノ音色は2種類。ジャーマン・ピアノは、その多彩な表現力により、多くのピアニストから支持される、世界で最も有名なドイツ製のピアノ。圧倒的な音の迫力と力強さを持ち、さらに低音に負けない華やかな高音が特徴だ。一方のイタリアン・ピアノは、明るく伸びやかな音色が美しい、イタリア製のピアノ。繊細なタッチから生み出される豊かな音の響きに、世界中のピアニストが魅了されている。この2つの音色が、演奏体験を素晴らしいものにする選択肢を提供する。

ピアノ音色に加え、エレピやオルガン、シンセ・パッド、ブラス、ストリングスからドラム・キットまで、アコースティックからデジタル楽器までをサンプリングした、表現力豊かな音色を700種類以上搭載。リアルな音色はそれぞれを使ってのキーボード・パート演奏はもちろんのこと、自動伴奏機能の各パート音色としても使われる。

注目はやはり「スタイル」という自動伴奏機能。左手の指1本、、または和音を押さえるだけでリッチな伴奏が自動で鳴る。この伴奏は、弾く鍵盤の位置やコードに合わせて変化するので、一緒に右手でメロディを弾くだけで、カンタンな即興演奏も可能だ。スタイルは世界中の音楽ジャンルに対応した280種以上を搭載。それぞれにシンプルな伴奏から複雑なものまで4つのバリエーションがあり、楽しいイントロとエンディングも用意。リズムに合わせてこれらのボタンを切り替えることで、演奏にさまざまな変化を与えることができる。

鍵盤はアコースティック・ピアノと同様の低音部では重く、高音部では軽くなるタッチを再現するナチュラル・ウェイテッド・ハンマー・アクション(NH)鍵盤を搭載。指先の繊細な表情まで豊かに表現する。また、XE20はピアノと同じ88鍵なので、左手の演奏パートを親が、右手の演奏を子供が弾いての連弾もOK。家族や仲間で存分に楽しめる。

うまく弾けるようになったら、自分の演奏を本体に記録、曲として保存しよう。ソング・モードではこの自分で作った曲のほか、内蔵のデモ・ソング、あるいは市販のUSBメモリーに入れたMP3、WAVなどの音声データ、SMF(スタンダードMIDIファイル)を本体で再生することが可能。これらに合わせて演奏することもできる。


▲XE20に別売アクセサリーの専用スタンドSTB1を取り付けた状態で、サイズは1312×336×751(W×D×H)mm(譜面立てなし)。

デザイン面では、スペースに困らないスリムさが魅力。XE20本体の奥行きは34cm、重さは11.4kg(譜面立て、別売りスタンド含まず)。多彩な機能をセンター・パネルに集約し、スピーカー付き、自動伴奏機能付きのデジタル・ピアノでありながら、一般的なデジタル・ピアノと変わらないコンパクトなスタイルを実現している。また、従来モデルからスピーカーも見直され、非常にパワフルな再生系を実現。バランスもよくなり、自動伴奏を使った演奏時に多くの楽器が鳴っていても、ドラムやベースの低音をしっかり再生しつつ、クリアなピアノがきらびやかに響かせてくれる。

練習や音楽制作にうれしいソフトウェアも豪華にバンドルした。キーボード演奏の上達に役立つ「Skoove」や ピアノ・キーボード音源アプリ「KORG Module」、そしてDAW音楽制作アプリ「KORG Gadget 2 Le」といった、音楽をレベルアップさせるソフトウェアが付属する。


▲専用スタンドと3本ペダル・ユニットが最初から付属するXE20SPの本体サイズは1312×336×751(W×D×H)mm(突起物、スタンド含む、譜面立て除く)、重さは21kg。

「XE20SP」には、エレガントなデザインの専用スタンドをあらかじめ付属。梁のように渡した2枚の横板が両脚をしっかりとつなぎ、足元が隠れるデザインは、アップライト・ピアノのような上質な佇まいを演出している。付属の3本ペダル・ユニット(ハーフ・ペダル対応のダンバーとソフト、ソステヌート)は、スタンドに固定。演奏中にペダルがずれる心配がなく、演奏に集中することができる。

製品情報

◆XE20
価格:オープン(市場想定価格 79,900円 税別)
発売日:2020年4月下旬
◆XE20SP
価格:オープン(市場想定価格 90,800円 税別)
発売日:2020年5月下旬

関連画像&映像

◆KORG 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報