スクエアプッシャー、5年ぶりの単独来日公演が東名阪で開催決定

ツイート

スクエアプッシャーの5年ぶりの単独来日公演が、4月に名古屋、大阪、東京にて開催される。

◆スクエアプッシャー 動画、画像

スクエアプッシャーは1月31日(金)に5年ぶりとなる最新アルバム『BE UP A HELLO』をリリースする。来日公演は『BE UP A HELLO』の楽曲とともに、圧巻の照明&映像演出を含む最新ライブセットで行われるという。チケット等の詳細は、1月14日(火)に発表予定だ。

なお、YouTubeでは最新アルバムより、猛烈なブレイクビーツとアシッドなベースラインが際立つ新曲「Nervelevers」が公開されている。


■スクエアプッシャー 来日公演


2020年4月1日(水)愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2020年4月2日(木)大阪・梅田 CLUB QUATTRO
2020年4月3日(金)東京・新木場 STUDIO COAST
※チケット等の詳細は1月14日(火)発表予定

■『Be Up A Hello』

2020年1月31日(金)リリース
国内盤CD BRC-624 ¥2,200+税
国内盤CD+Tシャツ BRC-624T ¥5,500+税
国内盤特典:ボーナストラック追加収録/解説書封入
Warp Records / Beat Records

◆beatink オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報