TAKE NO BREAK、閉塞感を打ち砕くニューアルバム『A.G.A.G』完成

ツイート

こんなにも世の中が混迷している今だからこそ、破壊力抜群のアゲアゲなダイナミックサウンドを堪能することで鬱陶しい閉塞感を思い切り打ち砕いていこうではないか。

昨年、新ギタリストとしてシン・マナヒロを迎えあらたなる体制での活動を積極的に行ってきたTAKE NO BREAKが始動3周年を迎える4月22日に発表するのは、
そのタイトルどおりに高揚感と躍動感に溢れたものへと仕上がったアルバム『A.G.A.G』である。

先鋭的なロック度が以前よりも純増しているのはもちろんのこと、それぞれの楽曲にさらなる訴求力を持たせることに成功している今作で、TAKE NO BREAKはいちロックバンドとしての飛躍的な進化をみせたと言っていい。

特に、YOW-ROW(GARI)がアレンジャーとして参加しているリードチューン「Ultimate Bug」で聴けるヘヴィな音像とインパクトの強い歌メロの融合ぶりは、特筆すべき完成度を誇っていること請け合いだ。

タイトルチューン「A.G.A.G」では、エレクトリックなダンスビートを背景にグルーヴィなバンドサウンドがハジける中で歌われる“Keep your heart on the beat 逆境 振り払え”であるとか“喜び満たして 励まし紡いで 哀しみ打ち砕いて 青空へ 宇宙 彼方まで”といった歌詞フレーズたちが、結果的にこの時代にジャストフィットしたものになっていることも実に興味深いことしきり。

いずれにしても、アルバム『A.G.A.G』はTAKE NO BREAKにとって大重要作になっていることは疑う余地のない事実だ。せっかくなので、ここは今作について各メンバーより届いたオフィシャルコメントも以下に紹介しておこう。


  ◆  ◆  ◆

■淳(Vo)
『A.G.A.G』完成しました!「Ultimate Bug」はYOW-ROWさん(GARI)にアレンジして頂きました!全ての楽曲が最高にかっこいいelectro rock soundになっています。是非聴いてみてください!!

■シン・マナヒロ(G)
●当製品は「音源」となります。
●○○○○にはご利用できませんので、予めご了承ください。

■朋(B)
新体制になって初のフルアルバム、ようやく完成です。四の五の言わずにこれを聴け!

■デスヲ(Dr)
皆さまに100TENGA(点が)いただけそうなA.G.A.G.なアルバム、完成いたしました。是非お手元に!!

  ◆  ◆  ◆

さて。そもそも、TAKE NO BREAKなるバンド名は“過度な自慰行為によって死亡することをさすネットスラング=テクノブレイク”に端を発したもので、意味合いとしては「自分たちの好きなことを死ぬまでやる」という想いが込められているという。

そんな彼らの作ったアルバム『A.G.A.G』のジャケットにおけるメインモチーフにも、かの有名アダルティックツール・TENGAが大々的にフィーチャリングされている点も天晴れ!と賞賛したいところ。


これは正式にメーカーからの許諾をとったもので、ブックレットのSpecial Thanks欄には株式会社TENGAの名前がクレジットされている点も要チェック。

天衣無縫で自由奔放なスタンスから繰り出される、TAKE NO BREAKのアゲアゲなダイナミックサウンドは今ここからの時代にこそより必要だ。いずれはこれをナマ体感出来るライヴも開催されていくはずなので、是非その際には皆さまにも奮って全員集合!をしていただきたい。 Keep your heart on the beat!!

文◎杉江由紀

『A.G.A.G』

2020年4月22日(水)release
FTTB-0006 ¥3,500(税抜)
全国のHMV、HMV & BOOKS online、 little HEARTS.各店、little Hearts online shop、ライブ会場にて発売

1.-SE- TAKE NO BREAK 2
2.Ultimate Bug
3. dirty_white(album ver)
4.Sing it
5. [S]
6. Bye for now
7.Infinity(album ver)
8. let it roll
9. Never Leave You(album ver)
10.A.G.A.G
11. Organic Heven

特典
・HMV(インストア特典) リリース記念サイン入りクリアファイル
・little Hearts
ポストカード
・オフィシャルオンラインサイト
淳コメントペーパー

◆TAKE NO BREAK オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報