AC/DC、春に新作をリリースし、秋にオーストラリア・ツアーを開催?

ツイート

オーストラリアのラジオ番組によると、AC/DCは2月もしくは3月にニュー・アルバムを発表し、秋にオーストラリアでツアーを開催するらしい。

◆AC/DC画像

英国の新聞『Daily Mail』によると、DJのEddie McGuireは月曜日(1月20日)、Triple M Melbourneのモーニング・ショウでこう話したそうだ。「AC/DCが今年、2月か3月にニュー・アルバムをリリースし、10月、11月にオーストラリア・ツアーを行なうとのメールがある。多くの労力と技術面でのリサーチの結果、彼らはブライアン・ジョンソンのために補聴器を確保することができ、彼がフロントを務める。フィル・ラッドも戻るらしい。オリジナルとは言わないが、クラシック・ラインナップの3人が揃うわけだ」

AC/DCの新作とツアーに関しては、トゥイステッド・シスターのフロントマン、ディー・スナイダーも先月、「俺は2021年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーは1バンド、@acdcに注目している! 来年(*2020年)、ニュー・アルバムでリユニオンし、ツアーを行ない、50周年を一緒に祝う!」とつぶやき、ファンの期待を高めていた。

現時点、AC/DCからコメントはなされていない。

AC/DCは2018年夏、アンガス・ヤング、ブライアン・ジョンソン、フィル・ラッド、スティーヴィー・ヤングが、カナダのスタジオで目撃され、その後、テロライザーのメンバーが、空港で遭遇したというブライアン・ジョンソンがAC/DCのニュー・アルバムに参加しているとの噂を認めたと伝えていた。クリフ・ウィリアムズも参加していると伝えるメディアもあった。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報