【レポート】クイーンの音楽と“遊べる”実験的プログラムで不思議体験を

ツイート

クイーンの音楽を“体感”するイベント<#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~>が、1月22日(水)より東京・Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)にて開催される。

◆<#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~> 写真

同イベントはGinza Sony Parkで行われている実験的プログラムの第13弾として開催されるもの。会場ではクイーンの音楽を聴くだけではなく、観たり、奏でたり、曲の世界に入り込んだりと“体感”できるとのことだが、一体どのような内容になっているのだろうか。1月21日(水)に開催されたマスコミ向け内覧会のレポートをお届けする。

   ◆   ◆   ◆

会場へのアクセスは東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線の「銀座駅」が便利だ。B9出口は施設への入り口となっており、柱や壁面にイベントのポスターが貼られている。地上階から行くと、大通りに面してフレディ・マーキュリーのオブジェが置かれているのでわかりやすい。


▲地下からの入り口が便利



▲施設外観。通りを歩く人々が「フレディだ」と写真を撮っていた

地上階から入場するときは、真っ先に「WE WILL ROCK YOU - Melody Step」と出会う。こちらの階段は、黄色い線を踏めば「ズン」「ズン」「チャ」と流れるようになっており、「ズン・ズン・チャ」がリズムよく4回続くと、フレディのヴォーカルが高らかに流れ出す。


▲「Melody Step」 リズム良く、の判定は結構シビア

展示は施設の地上階から地下4階まで点在していて、吹き抜けとなったスタイリッシュな空間にはクイーンの名曲が絶えず流れていた。現在、この施設には毎日およそ1万人が訪れている。階段の脇には広めのエレベーターもあった。

地下1階では、「RADIO GA GA」をモチーフとしたインスタレーションを発見。ずらりと並んだソニー製のラジオからは、「RADIO GA GA」が流れている。同じ階に設置されたショップには、クイーンの関連商品も取り扱われていた。


▲1961年~のラジオが展示されており、「懐かしい!」という声が上がった

地下2階に設置された青い壁の部屋では、“空間上に音を配置”する音響技術「Sonic Surf VR」を使って「ボヘミアン・ラプソディ」を聴くことができる。解説によると、こちらには48ユニット(1ユニットにつき8つ、計384ch)のスピーカーが用いられているという。


▲「Sonic Surf VR」 未来的でワクワクする外観

部屋の内部には何もないのだが、目を閉じて音に耳を傾けていると、大量に設置されたスピーカーの間をジェットコースターで駆け抜けているような感じがした。“空気の圧”を伴ったロジャー・テイラーの歌声が鼻先を掠めていったときは、思わず飛びのいてしまった。

同じ階にあるピンク色の壁の部屋では、「ボヘミアン・ラプソディ」のミュージックビデオの中に自分が入り込める、という展示も。こちらは最大4人まで同時に体験できる。少しアゴを上げて撮影すると、より違和感なく映る印象があった。


▲MVに入り込める展示。顔が更新されるまで何度か流れる


▲撮影ブース。コツはアゴを上げること

地下3階には「地獄へ道づれ」を使った体験コーナー「ANOTHER ONE BITES THE DUST - Fragment Shadow」がある。こちらは自分の“影”がスクリーン内のアニメーションにリアルタイムで合成される、というもので、影の色が鮮やかに変化したり、影が模様の中に組み込まれたりする。楽曲の後半では、影の中にクイーンの姿が見え隠れする演出も。


▲横幅約13メートルのスクリーン


▲よく見ると影の“手前”に線がある


▲影の色がリアルタイムに変化


▲影の中にフレディの姿が

体験コーナーの後ろには、「伝説のチャンピオン」専用のカラオケボックスがあった。展示を見て歌いたくなったらぜひこちらへ。ボックス内には、フレディの象徴であるスティック付きマイクも用意されている。

地下4階には、ベストアルバム『ジュエルズ』の収録曲の中から好きなクイーンの曲を流せるジュークボックスが設置されていた。なお、こちらはAIDSの撲滅を目指して活動するチャリティー団体「マーキュリー・フェニックス・トラスト」への募金箱となっており、募金口にお金を入れると曲が流せる仕組みだ。


▲ジュークボックス。音量はそこそこ大きい

<#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~>は、1月22日(水)から3月15日(土)まで開催される。

■<#013 QUEEN IN THE PARK ~クイーンと遊ぼう~>

開催期間:2020年1月22日(水)~2020年3月15日(土)
開催時間:10:00~20:00
会場:東京・Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)
入場無料
SNS:@ginzasonypark (Instagram、Twitter、Facebook)
ハッシュタグ:「#QUEENINTHEPARK」「#ginzasonypark」

◆Ginza Sony Park オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報