MAE.SUN、セカンドアルバムをリリース

ツイート

MAE.SUNがセカンドアルバムをリリースする。

エスペランサ・スポルディング、テイラー・アイグスティ(ケンドリック・スコット・オラクル)などとも共演を果たす、サックス奏者/ボーカリスト、ヘイリー・ニスワンガーを中心に結成されたMAE.SUN。コンテンポラリージャズの洗練さとネオソウルのフィーリングが融合し、色彩豊かな輝きを増したセカンドアルバムとなっている。

■ringsプロデューサー・原雅明 コメント

ネオソウル以降の音楽シーンに新たな息吹を与えるMAE.SUN。率いるのは女性サックス奏者ヘイリー・ニスワンガー。10代でリーダー作を発表してジャズの世界で認められた気鋭のプレイヤーであり、その実力はエスペランサ・スポルディングからも厚い信頼を得ている。だけど、MAE.SUNでの彼女はもっと抜きん出てた才能を発揮する。自らヴォーカルも取り、真にグルーヴィーでマインドフルな音楽を追求する姿勢が、このアルバムから伝わるはずだ。


『Vol. 2: Into The Flow』

2020年2月19日(水)リリース
rings RINC64 2400円+税
■Tracklist
1. Awaken
2. Change
3. Bond (feat. Amber Navran)
4. Cycle
5. Ritual
6. Ascension (feat. Kate K-S)
7. Acceptance
8. Free

◆rings オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報