グラミー賞、DJキャレド「Higher」が最優秀ラップ/歌唱・パフォーマンス受賞

ツイート

「第62回グラミー賞」にて、DJキャレド feat. ニプシー・ハッスル&ジョン・レジェンドの「Higher」が最優秀ラップ/歌唱・パフォーマンスを受賞した。

同カテゴリーにはこのほか、Lil Baby & Gunna「Drip Too Hard」、リル・ナズ・X「Panini」、Mustard feat. Roddy Ricch「Ballin」、ヤング・サグ feat. J. コール&トラヴィス・スコット「The London」がノミネートされていた。




授賞式では司会のアリシア・キーズや、H.E.R.、ボニー・レイットによるパフォーマンスが披露された。

写真:Getty Images

■番組情報

『第62回グラミー賞授賞式』
2020年1月27日(月)よる10:00[WOWOWプライム] ※字幕版
字幕版はWOWOWメンバーズオンデマンドで配信: https://www.wowow.co.jp/mod/

▼リピート放送
『第62回グラミー賞授賞式』
2020年3月24日(火)よる10:30[WOWOWライブ] ※字幕版

最新情報は特設サイトにて: https://www.wowow.co.jp/music/grammy/

この記事をツイート

この記事の関連情報