GIRLFRIEND、3ヶ月連続配信 第3弾は先輩・清水翔太がプロデュース

ツイート

GIRLFRIENDが、清水翔太プロデュース・楽曲提供によるニューシングル「それだけ。」を1月29日(水)にデジタルリリースすることが発表された。

◆「それだけ。」リリックビデオ

「それだけ。」はGIRLFRIENDの3ヶ月連続配信シングルの第3弾にあたる作品。清水翔太が作詞作曲を手掛け、一途な思いが詰まったラブソングとなった。エモーショナルなバラード調と、自己投影できるような歌詞の世界観が、絶妙にシンクロした楽曲に仕上がっている。

▲GIRLFRIEND

▲清水翔太

清水とGIRLFRIENDはかつて同じ音楽スクールで学んだ先輩・後輩の間柄。今回のタッグはGIRLFRIENDから偉大な先輩・清水翔太への敬意と熱い思いが届いたことによって実現している。

清水は今回の楽曲とGIRLFRIENDについて、以下のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■清水翔太コメント

GIRLFRIENDと僕は、同じボーカル&ダンススクール出身です。
彼女たちがライブを観に来てくれて気になった僕は彼女たちの音楽を聴いてみたところ、
しなやかで健康的な彼女たちの音楽や在り方に忘れかけていた
何かを思い出せたようなそんな感覚になりました(笑)
僕の中に眠っていた昔のメロディーと言葉たちを彼女たちにプレゼントします。
大したものではないかもしれませんが、
もう既に大切に大切に歌って演奏してくれている彼女たちを見ると嬉しく思いますし、
この先彼女たちがこの曲を歌う度に僕はこっそりと、
またいつかの自分を思い出せそうな気がします。

   ◆   ◆   ◆

憧れの清水からの楽曲提供にGIRLFRIEND・SAKIKAは 「最初に話を聞いたときは、遂に念願が叶ったと思い本当に嬉しかったです。」と喜びのコメント。昨年2019年に20歳をむかえたMIREIも「デビューしてから3年経ちましたが、GIRLFRIENDの楽曲でラブソングは実は少ししか無いんです。この年齢になったからこそできる“ラブソング”をいただけたことにも意味を感じています。」と語った。


DIGITAL Single「それだけ。」

2020年1月29日(水)
各ダウンロード&サブスクリプションサービスにて配信

<2020年春 東名阪ツアー “GIRLFRIEND%2020 Welcome to 「HOUSE」”>

2020年5月10日(日) Music Club JANUS(大阪)
【お問い合わせ】サウンドクリエーター 06-6357-4400(平日12:00~18:00)

2020年5月24日(日) APOLLO BASE(愛知)
【お問い合わせ】サンデーフォークプロモーション 名古屋 052-320-9100(10:00~18:00)

2020年5月31日(日) Shibuya WWW X(東京)
【お問い合わせ】ディスクガレージ カスタマーセンター 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

【チケット】
・スタンディング ¥4,300
・ティーンズチケット(19歳以下) ¥2,150
※未就学児童入場不可
※ご入場時、ドリンク代が別途必要となります。
※チケットに記載してあります、整理番号順でのご入場となります。
※ティーンズチケットは、公演当日時点で19歳以下の方が対象となります。
※ティーンズチケットをご購入の方は、当日入場時に学生証(または身分証)チェックを行います。 お忘れの方は、差額¥2,150をお支払いして頂く場合がございます。

◆GIRLFRIEND オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報