パスピエ、自主レーベル「NEHAN RECORDS」立ち上げ

ツイート

パスピエが、ユニバーサル ミュージックとのタッグで自主レーベル「NEHAN RECORDS」を立ち上げたことを発表した。同レーベル初の作品として、新曲「まだら」が2月5日(水)に配信リリースされる。

◆パスピエ画像

「まだら」は、本日1月23日(木)よりスタートするMBSドラマ特区『ホームルーム』のエンディング主題歌として書き下ろされた楽曲だ。今回の発表に合わせて大胡田なつき(Vo)の描き下ろしによるジャケットビジュアルが公開された。また、ドラマ『ホームルーム』のオフィシャルサイトでは楽曲の一部が聴ける予告映像も公開中となっている。


▲「まだら」ジャケットビジュアル

   ◆   ◆   ◆

■大胡田なつき コメント

人間模様ってどんな模様なのだろう、とよく考えます。職場で、電車で、我々であればメンバー同士のやりとりの中で、そして今回は作品『ホームルーム』の中で。サイコ・ラブコメという愛のある恐怖が混ざり合ってしまったストーリーに、静かな興奮を覚えながら歌詞を書きました。そこで見えたのがタイトルにした「まだら」模様です。重なりそうで重ならない、美しいかどうかも見方次第。皆さんと一緒に物語の行く末を見ていけたらと思っています。

   ◆   ◆   ◆

「まだら」のリリースに続き、2月16日(日)には東京・昭和女子大学 人見記念講堂にて<十周年特別記念公演“EYE”>が開催される。

パスピエ「まだら」

2020年2月5日(水)配信リリース

<パスピエ 十周年特別記念公演“EYE”>

2020年2月16日(日)東京・昭和女子大学 人見記念講堂
OPEN 17:00 / START 18:00

MBS ドラマ特区『ホームルーム』

MBS 2020年1月23日から毎週木曜深夜0:59〜
テレビ神奈川 2020年1月23日から毎週木曜よる11:00〜
チバテレ 2020年1月24日から毎週金曜深夜0:00〜
テレ玉 2020年1月29日から毎週水曜よる11:30〜
※放送日時は変更の可能性があります
『ホームルーム』オフィシャルサイト: https://www.mbs.jp/homeroom_drama/

この記事をツイート

この記事の関連情報