竹内唯人、新曲「ニビイロ」がドラマ『鈍色の箱の中で』主題歌に

ツイート

竹内唯人が2月7日、3rdシングル「ニビイロ」をLINE MUSICにて独占先行配信リリース。同曲が2月8日深夜3:00より放送開始のドラマ『鈍色の箱の中で』(テレビ朝日系)の主題歌に決定したことが明らかになった。

◆「ニビイロ」ジャケット画像/ドラマコラボ映像

LINEマンガオリジナル作品『鈍色の箱の中で』(作:篠原知宏)を原作とした同ドラマは、初恋に囚われた高校生の複雑な恋愛模様を繊細に描く切ないラブストーリー。久保田紗友、萩原利久、神尾楓珠、岡本夏美、望月歩が幼なじみの高校生役を演じ、5人の揺れ動く気持ちを映し出したキスシーンが毎話盛り込まれるという。

「ニビイロ」の歌詞は、主演キャストと同世代でもある竹内と有名アーティストの作詞を多数手掛ける宏実がタッグを組んでドラマのストーリーに合わせて書き下ろした。サウンドプロデュースは、三浦大知などへ楽曲提供をするUTAが担当している。

LINE RECORDSの公式YouTubeアカウントでは、ドラマカットで構成した「竹内唯人 “ニビイロ”(ドラマ「鈍色の箱の中で」コラボレーション映像)」が公開されたのでチェックしてみよう。



▲竹内唯人/「ニビイロ」

竹内はAbemaTV『オオカミちゃんには騙されない』への出演をきっかけにティーンからの人気を集め、2019年10月に配信シングル「Only Me」でアーティストデビュー。3月24日には千葉・幕張メッセ国際展示場で開催される体験型ティーンズフェス<超十代-ULTRA TEENS FES-2020@TOKYO>に出演し、「ニビイロ」をライブ初披露する予定だ。

3rd Single「ニビイロ」

2020年2月7日(金)配信予定/LINE RECORDS
(作詞:竹内唯人/宏実 作曲:UTA)

ドラマ『鈍色の箱の中で』

原作:篠原知宏『鈍色の箱の中で』(LINEマンガ)
脚本:大北はるか
監督:久万真路
制作協力:ザフール
制作著:テレビ朝日
放送:2020年2月8日(土)27:00〜27:30
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/nibihako/
公式Instagram:@nibihako
公式Twitter:@nibihako

この記事をツイート

この記事の関連情報