ヒップホップレジェンド、タリブ・クウェリ来日

ツイート

前回の渋谷SOUND MUSEUM VISION公演時には1300名以上の動員を記録したブルックリン出身のレジェンド、タリブ・クウェリが7年振りにVISIONに登場する。

90年代のヒップホップ史に名を刻んだモス・デフとのユニット、ブラック・スターやハイ・テックとのリフレクション・エターナルはもちろんのこと、これまで多くのコラボレーションを実施し、ニューヨークアンダーグラウンド系ヒップホップの重鎮としてシーンを牽引してきたタリブ・クウェリ。2017年にはアンダーソン・パークやビラル、ロバート・グラスパーといった新世代アーティストをフィーチャーしたアルバムも話題となり、レジェンドでありながら、今なお第一線で活躍するスーパースターだ。

そんなタリブ・クウェリを迎え撃つのは自身プロデュースのブランドの設立に加え、鎮座DOPENESS・G RINAと共に結成したFNCYでも話題となっているZEN-LA-ROCKがDJセットで登場する。シーンの最前線で活躍しているアーティスト達による豪華パフォーマンスは絶対に見逃せない。


<Talib Kweli LIVE IN TOKYO>

日程:2020年2月23日(日)
渋谷SOUND MUSEUM VISION
OPEN:22時
料金:4000円 前売り3500円

LINE UP:
-SPECIAL LIVE-
Talib Kweli

DJs:
ZEN-LA-ROCK

◆SOUND MUSEUM VISION オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報