劇場版ゴキゲン帝国Ω、アイドルファンのための居酒屋をオープン

ツイート


「『理不尽と戦え』ストレス社会と戦う セルフ運営アイドルユニット」がコンセプトの“劇場版ゴキゲン帝国Ω”のリーダーの白幡いちほが、「アイドル界に新しい風を吹かせる企画」として、現役アイドルが経営するアイドルファンのための居酒屋をオープンすることを発表した。

◆劇場版ゴキゲン帝国Ω 画像

構想から1年。「推しゃべり処 家虎(おしゃべりどころ いえとら)」と名付けられたこの居酒屋について、白幡いちほは、「ファンがライブ終了後に集まって、それぞれの推しメンについて語りあって楽しめる場、自分の好きなアイドルを熱く語れる場、布教できる場として、みんなのオタ活が楽しくなる場になれば良いなと思ってます!」と語っているという。なお、店名には「推しメン」の「推」が入っており、さらに、「家虎」もアイドルファンなら誰しもが知っているコールの「イエッタイガー」からインスパイアされたようだ。

実際に働くスタッフがアイドルということではなく、オーナーとして白幡いちほが入り、店舗スタッフもこれから募集する。また、この居酒屋は、クラウドファンディングで資金を集めるという。その理由として、あくまでもファン(アイドルオタク)と一緒に作る“アイドルオタク100人が監修したアイドルオタクのための居酒屋”にしたいという想いからクラウドファンディングを実施するとのこと。

白幡いちほが、この居酒屋について想いを語った動画も公開されている。



▲白幡いちほ

なお劇場版ゴキゲン帝国Ωは、1月29日(水)に劇場ゴキゲン帝国Ωとしての1stアルバム『インディーズベストベスト』をリリースしたばかり。また3月21日(土)には、グループ史上最大級キャパでのワンマンライブを渋谷WWWXで控えている。



■<劇場版ゴキゲン帝国Ω 1st ONEMAN LIVE 逆襲のSHOW>

2020年3月21日(土) 渋谷WWWX
OPEN:16:00/START:17:00
https://gokigenteikoku.themedia.jp/posts/7502998
2/5(水)より一般販売スタート

■デジタルアルバム『インディーズベストベスト』


2020年1月29日(水)発売
※デジタルのみでのリリース(サブスクリプションサービス・ダウンロードのみ)
1.人の金で焼肉食べたい
2.GGT-ROCK
3.大切なお知らせ
4.カミサマ
5.vs.MAD
6.Nice to meetune
7.すごいすごい優勝のうた
8.I NEET YOU
9.深夜のラーメン最高
10.ガチ恋sorry

アルバム「インディーズベストベスト」:https://orcd.co/emnqd04

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報