久保田早紀、デビュー40周年記念BOX「久保田早紀プレミアム」発売

ツイート

1979年、デビューシングル「異邦人」の大ヒットによって一躍注目を浴びた久保田早紀は、9枚のシングル、7枚のオリジナル・アルバムを発売し1984年引退。その後、久米小百合の本名で音楽伝道者として活動を続けている彼女のデビュー40周年イヤーに、“久保田早紀”時代の音楽活動を集大成したアニヴァーサリーBOXを発売する。 CD9枚+Blu-ray1枚+ブックレット+三方背BOXケース仕様となる。

7枚のオリジナル・アルバムを紙ジャケット仕様で収納。 オリジナルマスター・テープから96KHz/24bitにデジタル変換された高音質音源データから最新リマスタリングを施した高品質Blu-spec CD2規格で、アルバム未収録シングル、ヴァージョン違い音源をボーナストラックとして各アルバムに収録。1984年にNHK-FM放送で放送された久保田早紀主演・脚本、ふたりの部屋「ドウ・ユ・ラブ・ミー」の同名の主題歌を初商品化。ラストアルバム「夜の底は柔らかな幻」に収録予定であったが見送られ、 カセット・ベストにのみ収録された、別MIXの「お友達(LP ver.)」が初CD化されている。

また、ラスト・ツアーとなった1984年東京九段会館「フェアウエル・コンサート」の2枚組ライブCDを紙ジャケット仕様で収納。 こちらも最新リマスタリングした高品質Blu-spec CD2規格。DVDは「フェアウエル・コンサート」を、 HDリマスターにより初Blu-ray化。 音源も最新リマスタリングしてデジパック仕様で収納している。

さらに、本人へのロング・インタビューもとにした約55,000字におよぶインタビュー・ライナー、ディスコグラフィー、未公開アーティスト写真等を掲載した豪華ブックレットが付く(P80)。

先着購入者特典として、シングル「異邦人」と2ndアルバム「天界」のプロモーション用二つ折りカラーパンフレットの復刻レプリカがセットでプレゼントされる(無くなり次第終了)。

リリース情報

仕様:CD9枚組(紙ジャケット仕様)+Blu-ray Disc1枚+ブックレット(全80P)+三方背ケース
価格:¥22,000+税
発売日:2020年1月31日発売
販売:Sony Music Shop
この記事をツイート

この記事の関連情報