LEO今井、デビューから今までの14年間を語る

ツイート

LEO今井が、2月26日(水)に自身のバンドLEO IMAIのワンマンライブ<TOKYO LIGHTS 2020>を東京・代官山UNITにて開催するにあたり、インタビュー動画と特設サイトを公開した。

◆LEO今井 インタビュー動画

インタビューは2006年のデビューから今までの14年間のライブ経験や活動、作品についてのもので、LEO今井はこれまであまり語らなかった初めてのライブについてのことも話している。

また、2019年に開催された自主企画ツーマンライブ<大都会ツアー>の思い出や、同ツアーの対バン相手のカバーを収録したEP「6 Japanese Covers」がもたらしたものなどについても語られ、ここ数年でLEO IMAIサウンドがヘヴィーに変貌していった理由がわかる内容となっている。

さらに、LEO今井は動画内で、ワンマンライブ<TOKYO LIGHTS 2020>では2006年から現在までの楽曲を網羅するセットリストを、現在のLEO IMAIサウンドで披露すると語った。


なお、特設サイトではインタビューの全文のテキストが公開されている。

■ワンマンライブ<TOKYO LIGHTS 2020>


2020年2月26日(水)東京・代官山UNIT
OPEN 18:30/START 19:30
TICKETS:前売 4,000円 (税込)
各プレイガイドで発売中
ぴあ https://bit.ly/2TrpyJH
e+ https://bit.ly/2tnqx2T
ローソン https://bit.ly/2TsCIGz
[問]ADN STATE 050-3532-5600 (平日12:00-17:00)

■EP『6 Japanese Covers』

2019年7月24日(水)発売
COCP-40902/2,315円(税抜)
全9曲収録(ボーナストラック3曲含む)

視聴・購入はこちら:
https://nippon-columbia.lnk.to/vBZMm

この記事をツイート

この記事の関連情報