レッドブル、ロック版マイクリレー映像「Red Bull presents MATENRO」公開

ツイート

Crystal LakeのYD(G)をトラックメイカー及びキュレーターに迎えて制作されたレッドブルのロック版マイクリレー映像「Red Bull presents MATENRO」が公開された。

◆「Red Bull presents MATENRO」 動画、参加者画像

今作には、kamomekamomeより向達郎(ex.ヌンチャク)、LoatheよりKadeem、GraupelよりSota、FILL THE VOIDよりRyomaが参加し、マイクを繋いでいる。レッドブルのオフィシャルサイトでは、彼らのインタビューが公開されている。


▲向達郎


▲Kadeem


▲Sota


▲Ryoma

バンドには、PaleduskよりDaisuke(G)、Sailing Before The WindよりBitoku(B)、Ken YokoyamaよりEiji(Dr/ex.FACT)が参加。なお、「MATENRO」のグラフィックロゴは日本人グラフィックデザイナー・GUCCIMAZEが手がけている。


■「Red Bull presents MATENRO」

2020年2月3日(月)公開
【参加メンバー】
Curator/Trackmaker:YD (Crystal Lake)

Vo.
向達郎 (kamomekamome)
Kadeem (Loathe)
Sota (Graupel)
Ryoma (FILL THE VOID)

G. Daisuke (Paledusk)
B. Bitoku (Sailing Before The Wind)
Dr. Eiji (Ken Yokoyama)

Logo: GUCCIMAZE

アーティストインタビュー:
https://redbull.com/matenro

◆「Red Bull presents MATENRO」 オフィシャルページ
この記事をツイート

この記事の関連情報