<RAINBOW DISCO CLUB 2020>、フルラインナップ一挙公開

ツイート

<RAINBOW DISCO CLUB 2020>が2020年4月17日(金)~4月19日(日)まで静岡・東伊豆クロスカントリーコースにて開催される。同イベントのフルラインナップが明らかとなった。

◆<RAINBOW DISCO CLUB 2020> 画像

11年目に突入する<RAINBOW DISCO CLUB>には、デトロイトハウスの重鎮・ムーディーマンが登場。彼は2014年以来、2度目の出演となる。また、モーター・シティ・ドラム・アンサンブルが初登場、『NTS Radio』の人気パーソナリティーであり、「On Loop」のレーベルオーナとしても活躍中のMoxieが初来日する。80年代から活躍するGE-OLOGYと、ベテランハードディガー・Red GregはB2Bを行う。


▲ムーディーマン


▲モーター・シティ・ドラム・アンサンブル


▲Moxie
@jimiherrtage


▲GE-OLOGY


▲Red Greg
(Malte Seidel)

さらに、新世代テクノシーンの代表格ダニエル・エイヴリー、南アフリカを中心に世界中の音楽を啓蒙する活動家・ESA、ベルリン在住のDJ/プロデューサー、rROXYMOREも初登場する。


▲ダニエル・エイヴリー


▲ESA


▲rROXYMORE
JACKIE DEWE MATHEWS

そして、オランダ・アムステルダムから“Rush Hour”のAntalとHunee。国内からはKenji Takimi、Sisi、Kikiorixといった<RAINBOW DISCO CLUB>を知り尽くしたアーティストたちも登場。


▲Antal


▲Hunee
by Dan Medhurst


▲Kenji Takimi


▲Sisi


▲Kikiorix

例年の目玉、DJ Nobuが彼自身の選ぶパートナーと披露するB2Bセットでは、世界中から注目を集めるレーベル「Timedance」主宰のBatuが登場する。


▲DJ Nobu
by Cedric Diradourian


▲Batu
(credits Kasia Zacharko)

また、「Red Bull Stage」は2020年も大規模なステージで開催決定。初日にはポール・ウールフォードの別名義“スペシャル・リクエスト”や、レッドブルと縁のある新世代アーティスト・Licaxxx、machinaが出演する。

2日目には4人組ハウスコレクティブ・CYKや、アンソニー・ネイプルズ、Chaos in the CBDが登場する。


▲スペシャル・リクエスト


▲Licaxxx


▲machina


▲CYK


▲アンソニー・ネイプルズ



▲Chaos in the CB

なお、<RAINBOW DISCO CLUB>のSNSでは、全出演アーティストの見所やオススメのDJミックスなどが紹介されている。イベントのチケットの詳細はオフィシャルサイトまで。

■<RAINBOW DISCO CLUB 2020>

2020年4月17日(金)9:00開場/12:00開演~4月19日(日)19:00終演
会場:静岡・東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ

出演:
[RDC Stage]
Moodymann
Motor City Drum Ensemble
DJ Nobu × Batu
Antal × Hunee
Daniel Avery
Moxie
GE-OLOGY × Red Greg
ESA
rRoxymore
Kenji Takimi
Sisi
Kikiorix

[Red Bull Stage]
Special Request
Anthony Naples
Chaos in the CBD
Licaxxx
CYK
machina

▼料金
通し券:20,000円
駐車券:4,000円
キャンプ券:5,000円

▼備考
※20歳未満の方は保護者同伴の場合のみご入場いただけます。会場にてIDチェックを行っております。写真付き身分証明書をご持参の上ご来場下さい。中学生以下のお子様は入場券は必要ありません。
※炭を使用するBBQは禁止。コンロ、バーナーのみ可能です。
※アルコール類、瓶、缶の持ち込みは固くお断り致します。
※駐車場出入庫は1回1000円別途必要です。
※オフィシャルサイトにてそのほか注意事項をよくご確認ください。

◆<RAINBOW DISCO CLUB 2020> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報