神様、僕は気づいてしまった、『Death Come True』に主題歌書き下ろし

ツイート

神様、僕は気づいてしまったが、⼩⾼和剛がシナリオ&ディレクションを手掛ける新作実写インタラクティブムービー『Death Come True』の主題歌を担当することが明らかになった。

『Death Come True』は映画とゲームを融合させたインタラクティブコンテンツで、連続殺人事件の犯人として指名手配され、死ぬとタイムリープして過去に戻る能力を持つ主人公・カラキ マコトが真実を目指すという内容。プレイヤーの選択によってストーリーが展開され、それに伴う複数のエンディングが用意されているという。主演の本郷奏多をはじめ、栗山千明、森崎ウィン、梶裕貴、山本千尋、佐藤二朗が出演する。主題歌には、神僕の書き下ろしによる新曲が起用されることが決定した。

作品に関する最新情報は、『Death Come True』公式Twitterアカウントでも随時更新されていくとのことなのでチェックしておこう。

■『Death Come True』作品概要

タイトル:『Death Come True』(デスカムトゥルー)
リリース予定:2020年6月(予定)
価格:1,900円(予定)
シナリオ・ディレクション:⼩⾼和剛
プロデューサー:梅⽥慎介
製作:イザナギゲームズ

CAST:
本郷奏多 カラキ マコト役
栗山千明 サチムラ アカネ役
森崎ウィン クジ ノゾム役
梶裕貴 ホテルのフロント役
山本千尋 クルシマ ネネ役
佐藤二朗 ニュースキャスター役

公式Twitterアカウント: https://twitter.com/DeathComeTrue
公式Webサイト: https://deathcometrue.com
(C)IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved.

この記事をツイート

この記事の関連情報