オジー・オズボーン、世界各地のタトゥー・ショップで新作の試聴会を開催

ツイート

オジー・オズボーンが、2020年2月20日、世界各地にある50以上のタトゥー・ショップで、“オジーにインスパイアされたタトゥーを入れる+ニュー・アルバム『ORDINARY MAN』を試聴する”イベントを開くことを発表した。

◆オジー・オズボーン画像

「オジーにインスピレーションを受けたタトゥーを──誰よりも早くアルバムを X 地元のタトゥー・ショップによる独占デザイン」と謳っており、時間や料金は場所により異なるそうで、詳細を来週(2月13日)告知するという。

英国、アメリカ、オランダ、ギリシャ、ドイツ、フランス、イタリア、トルコ、フィンランド、ポーランド、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリアなどのショップの一覧がオフィシャル・サイトおよびSNSに掲載されている。





また、翌日(2月21日)、『ORDINARY MAN』のリリース日にはオジー本人が米ハリウッドにあるAmoeba Recordsに来店し、サイン会を開くそうだ。

オジーの約10年ぶりのソロ・アルバム『ORDINARY MAN』では、彼のバックでアンドリュー・ワット(G)、ダフ・マッケイガン(B)、チャド・スミス(Ds)がプレイし、エルトン・ジョン、スラッシュ、ポスト・マローン、トム・モレロらがゲスト参加している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報