エルトン・ジョン、アカデミー賞歌曲賞を受賞

ツイート


Photo by Greg Gorman


エルトン・ジョンが、第92回アカデミー賞で、彼のバイオグラフィ映画『ロケットマン』でフィーチャーされた「(I'm Gonna) Love Me Again」により歌曲賞を受賞した。

◆第92回アカデミー賞 関連画像

今年の歌曲賞には、以下の5曲が候補に挙がっていた。
「I Can't Let You Throw Yourself Away」(『トイ・ストーリー4』) ランディ・ニューマン
「(I'm Gonna) Love Me Again」(『ロケットマン』) エルトン・ジョン&バーニー・トーピン
「I'm Standing with You」(『Breakthrough』) ダイアン・ウォーレン
「Into The Unknown」(『アナと雪の女王2』) クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス
「Stand Up」(『ハリエット』) ジョシュア・ブライアン・キャンベル&シンシア・エリヴォ

名前を読み上げられたエルトンは、天を見上げ、同曲の共作者で長年のコラボレーター、バーニー・トーピンと共にステージに上がった。2人はお互いを称え、パートナーやスタッフ、映画の制作に関わった人たちへ感謝の言葉を述べた。

エルトンにとって、1995年の「Can You Feel The Love Tonight」(映画『ライオン・キング』)に次ぐ2度目、トーピンにとって初のアカデミー賞となった。



また、作曲賞は、ヒドゥル・グドナドッティルが創り出した『ジョーカー』が受賞した。同部門は『ジョーカー』ほか、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』 アレクサンドル・デスプラ、『マリッジ・ストーリー』 ランディ・ニューマン、『1917 命をかけた伝令』 トーマス・ニューマン、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 ジョン・ウィリアムズがノミネートされていた。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報