SiM主催<DEAD POP FESTiVAL 2020>、公式アプリ先行がスタート

ツイート


SiMが主催する野外フェス<DEAD POP FESTiVAL 2020>のチケットの先行受付が、「SiM OFFiCiAL APP」にてスタートした。

◆SiM画像

今回で11回目、野外フェス化6年目を迎える<DEAD POP FESTiVAL>は、SiMが“壁を壊す”をテーマに掲げて開催してきたライブイベント。彼らの4年ぶりのアルバム発売イヤーとなる2020年は、6月27日(土)、28日(日)の2日間、神奈川・東扇島東公園特設会場で開催されることが決定している。

本日2月10日(月)より実施される「SiM OFFiCiAL APP先行」には、公式アプリをダウンロードして会員登録するだけで応募可能だ。詳細は<DEAD POP FESTiVAL>および「SiM OFFiCiAL APP」オフィシャルサイトにて。


<DEAD POP FESTiVAL 2020>

2020年6月27日(土)、28日(日)神奈川・東扇島東公園特設会場
開場9:00 開演11:30(20:30終演予定)
出演:SiM and more...
券種:
6月27日入場券 ・ 6月28日入場券 各¥8,500
2日通し券 ¥15,800
2日通し券(セーフティゾーン券) ¥17,000(スタンディングエリアに設置された SAFETY ZONE での観覧が可能なチケット)
総合問合せ: http://www.deadpopfest.com/
特設サイト: DEADPOPFEST.com

▼SiM OFFiCiAL APP先行
2月10日(月)17:00~2月24日(月・祝) 23:59(全券種)
詳細: https://sp.sxixm.com/feature/entry
※お一人様4枚まで
※小学生以上有料、未就学児童は保護者同伴の場合無料。

5thフルアルバム『THANK GOD, THERE ARE HUNDREDS OF WAYS TO KiLL ENEMiES』

2020年春発売

この記事をツイート

この記事の関連情報