ジャネット・ジャクソン、ニュー・アルバムのタイトルとその由来を明かす

ツイート

ジャネット・ジャクソンが、現在制作中のニュー・アルバムを『Black Diamond』と名付けたことを明かした。夏には、その名を冠した世界ツアーを北米からスタートするという。

◆ジャネット・ジャクソン画像

ジャネットは月曜日(2月10日)、こんなメッセージをインスタグラムに投稿した。「ハイ、みんな! みんなの願いは耳にしてたわ。だから今度は私の口からみんなの耳へ。私はいま、ニュー・アルバムに取り掛かっているところで、この夏、新たな世界ツアーを開催するわ! どちらも“Black Diamond”ってタイトルよ」

「ブラック・ダイアモンドは、ダイアモンドの中で一番頑丈で、カットするのが大変。私はこれを傷つけたり壊すのは難しいって意味に捉えてる。私には耐えてきたことがいっぱいあって、自分自身をブラック・ダイアモンドだと考えてるの。私は強いわ。なめらかではないかもしれないけど、前に進み続けてる。私の強さを示し、あなた達にも強さを与えたいと思ってる」



アルバムのリリース日は未定だが、ツアーで新しい音楽がフィーチャーされるという。ジャネットのスタジオ・アルバムは2015年10月リリースの『Unbreakable』以来で、2017年1月に母になって初の作品となる。

<Black Diamond>世界ツアーは6月24日にマイアミでスタートし、現時点、8月23日まで北米での33公演(フェスティバルを含む)の日程が告知されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報