ビリー・アイリッシュ、007テーマ・ソングはバラード調

ツイート

ビリー・アイリッシュが、完成したという007のテーマ・ソングについて言及した。アップテンポかバラードかと言われると、バラード寄りだという。

◆ビリー・アイリッシュ画像

ビリーは4月に劇場公開予定の007シリーズ最新作『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』のテーマ・ソングを制作/パフォーマンスすることが1月に発表された。シリーズ史上最年少のアーティストとなる。

日曜日(2月9日)、パフォーマンスするためアカデミー賞授賞式に出席した彼女は、レッド・カーペットで『Access Hollywood』から新テーマ・ソングについて問われると、「完成した」と報告し、「バラード調なのか、それともちょっと速めなのか?」との質問に「バラード寄りだと思う」と答えた。

また、ABCには「そう、すでに完成してる。クレイジーよね。(007のテーマ・ソングをやるなんて)人生の目標でしょ」と話したそうだ。

ビリーはアカデミー賞授賞式で、この1年間で亡くなった映画関係者を追悼するコーナーにて、ザ・ビートルズの「Yesterday」のカバーをパフォーマンスした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報