アルルカン、新曲「怒り」MVフルVer.に“苛立ち”と“バンドの現状”

ツイート

アルルカンが2月26日、ニューシングル「怒り」をリリースする。同新曲のミュージックビデオ・フルVer.が、オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。

◆アルルカン 画像

“あー。もう参っちまうよな 面倒くせぇんだ 全部 でも これが僕だって 赦せますように”──暁(Vo)の現在の心境がストレートにタイトルや歌詞に現れたであろう楽曲が「怒り」だ。ライブではすでにセットリストの重要なポイントに置かれ、リリース前から楽曲の進化が進んでいるという現在進行形のアルルカンを表す楽曲でもある。ミュージックビデオ全編には“苛立ち”が描き出されているほか、バンドの現状が反映されているとのことだ。

アルルカンは現在、ツーマンライブシリーズ<アルルカンPresents 「ホンキノ遊ビ」>を続行中。対バン相手のスタイルに合わせることなく、常に“今のアルルカン”を出し切るスタイルでライブの完成度も高まりを見せているという。同ツアーは残り8公演。お見逃しなく。さらには、6月5日および6日の2日間にわたって日本青年館で<アルルカン Presents 「アルルカンサーカス」>が開催されることは既報のとおり。まもなく出演者など含めた詳細が発表されると予定だ。








■シングル「怒り」

2020年2月26日リリース
【初回盤 (CD+DVD)】ANMA-003A ¥3,500 tax out
▼DISC1 (CD)
1. 怒り
2. mymy
3. 聞き做し
4. 怒り -instrumental-
▼DISC2 (DVD)
・「怒り」MUSIC CLIP
・アルルカン メンバー密着・単独インタビュー「true meaning」収録
【通常盤】ANMA-003B ¥1,500 tax out
▼DISC1 (CD)
1. 怒り
2. mymy
3. 聞き做し
4. 怒り -instrumental-


■<アルルカン Presents「ホンキノ遊ビ」>

※終了した公演は割愛
3月01日(日) 高田馬場AREA
vs GOTCHAROCKA「艶激」
3月25日(水) 高田馬場AREA
vs ザアザア「不協和音」
4月05日(日) UMEDA CLUB QUATTRO
vs 甘い暴力「核弾頭」
4月10日(金) SHIBUYA CLUB QUATTRO
vs DIAURA「INVADER INVADER」
4月16日(木) 高田馬場CLUB PHASE
vs NoGoD「The metalic spooky show」
4月21日(火) TSUTAYA O-WEST
vs DOG inTheパラレルワールドオーケストラ「DOG-EAT-DOG WORLD」
5月6日(水祝) 池袋EDGE
vs REIGN「ナイフエッジデスマッチ」
5月7日(木) 高田馬場AREA
vs ユナイト「アンバランスアンビバレンス」
・土日祝:open17:30 / start18:00
・平日:open18:00 / start18:30
▼チケット
前売¥4,600(税込/D別)
当日¥5,100(税込/D別)

■<アルルカン Presents「アルルカンサーカス」>

2020年6月5日(金) 日本青年館
2020年6月6日(土) 日本青年館
Coming soon...

この記事をツイート

この記事の関連情報