a-haの「テイク・オン・ミー」、YouTubeでの再生回数10億回突破

ツイート
Photo: Olaf Heine

a-haのミュージック・ビデオ「テイク・オン・ミー」のYouTubeでの再生回数が10億回を突破した。1990年代以前の作品としては、ガンズ・アンド・ローゼズの「ノーヴェンバー・レイン」「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」、クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」、ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」に続く5作目の快挙だという。

◆a-ha 動画、画像

1985年に公開された同ミュージック・ビデオは、マイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」なども手掛けたスティーヴ・バロン監督による作品だ。鉛筆画のアニメーションと実写を融合した当時としては画期的な映像表現も話題を呼び、1986年のMTVビデオ・ミュージック・アワードでは6部門で受賞に輝いた。

現在YouTubeで公開されている4Kバージョンには、以前は編集され消えていたエンド・クレジットなども収められている。この作品は同時期のほかのミュージック・ビデオと異なり、もともと35ミリフィルムで撮影、編集されていたため、4Kでよみがえらせることができたそうだ。



再生回数10億回突破を記念して、ワーナーミュージック・ダイレクトでは2月19日(水)より、メンバーのサイン入りアートワークなどの限定グッズが販売される予定となっている。また、a-haのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されているドキュメンタリー「メイキング・オブ・テイク・オン・ミー」では、ミュージック・ビデオ制作当時のエピソードなども聞くことができる。



なお、a-haは3月に10年ぶりの単独来日公演を開催することが決定している。同公演に先立ち、2月26日(水)には日本独自企画によるベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ -ジャパニーズ・シングル・コレクション-』がリリースされる。

「テイク・オン・ミー」限定グッズ

2020年2月19日(水)販売開始
※ワーナーミュージック・ダイレクト(http://store.wmg.jp/shop/a-ha)にて販売
・メンバーのサイン入りアートワーク
・「テイク・オン・ミー」のビデオのアニメーターであるマイケル・パターソン、キャンディス・レッキンジャーのデザインによるTシャツ
・マイケル・パターソン、キャンディス・レッキンジャーによる、3枚の「テイク・オン・ミー」のスケッチ

『グレイテスト・ヒッツ-ジャパニーズ・シングル・コレクション-』

2020年2月26日(水)発売
WPZR-30876/7 ¥3,000+税

Disc 1:CD
1. テイク・オン・ミー
2. シャイン・オン・TV
3. ストレンジャー・トレイン
4. ハンティング・ハイ・アンド・ロウ
5. ルージング・ユー
6. クライ・ウルフ
7. マンハッタン・スカイライン
8. リビング・デイライツ
9. ステイ・オン・ディーズ・ロード
10. ブラッド・ムーヴ・ザ・ボディ
11. タッチィ!
12. ユー・アー・ザ・ワン
13. クライング・イン・ザ・レイン
14. ウェイティング・フォー・ハー
15. ムーヴ・トゥ・メンフィス
16. ダーク・イズ・ザ・ナイト・フォー・オール
17. シェイプス・ザット・ゴー・トゥゲザー
18. サマー・ムーヴド・オン~果てしない夏
19. フォーエヴァー・ノット・ユアーズ

Disc 2:DVD
1. テイク・オン・ミー
2. シャイン・オン・TV
3. ルージング・ユー(オリジナル・ヴァージョン)(日本初DVD化)
4. マンハッタン・スカイライン
5. ステイ・オン・ディーズ・ロード
6. クライング・イン・ザ・レイン
7. ダーク・イズ・ザ・ナイト・フォー・オール(日本初DVD化)
8. ムーヴ・トゥ・メンフィス
9. シェイプス・ザット・ゴー・トゥゲザー (日本初DVD化)
10. エンジェル・イン・ザ・スノウ (日本初DVD化)
11. サマー・ムーヴド・オン~果てしない夏
12. 遥かなる空と大地
13. ライフラインズ (日本初DVD化)
14. ディッド・エニワン・アプローチ・ユー (日本初DVD化)
15. ヴェルヴェット
16. バタフライ (日本初DVD化)
17. テイク・オン・ミー(1984ヴァージョン)

<a-ha play Hunting High & Low live>

2020年3月10日(火)、11日(水)東京・TOKYO DOME CITY HALL
OPEN 18:00 / START 19:00
[問]クリエイティブマン 03-3499-6669

2020年3月14日(土)福岡・福岡市民会館
OPEN 17:00 / START 18:00
[問]LAND 092-710-6167(平日12:00-18:00)

2020年3月16日(月)大阪・フェスティバルホール
OPEN 18:00 / START 19:00
[問]キョードーインフォメーション 0570-200-888

2020年3月17日(火)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
OPEN 18:00 / START 19:00
[問]サンデーフォーク 052-320-9100

詳細: https://www.creativeman.co.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報