【レポート】<モンスターロックLIVE>in東京、HAWAIIAN6「みんなライブハウスに育ててもらった」

ツイート

開局30周年イヤーを迎えたスペースシャワーTVが誇るロック専門番組『モンスターロック』と、日本のロックシーンを応援する『Monster Energy』がタッグを組み、最強の東名阪ツアー<モンスターロックLIVE 2020>を開催。その最終地となったのが2月18日=新木場STUDIO COASTだ。2月14日の名古屋編、15日の大阪編に出演したバンドたちからも“おもしろそう”と注目されていたのが、東京編のラインナップでもあった。最終日とあって、普通では終わらない何かが起こりそうな予感も…。その東京編のトップを飾るのは結成23年目を迎えるHAWAIIAN6。

◆HAWAIIAN6 画像

「よう新木場! 楽しい夜にしようぜ!」──HATANO (Dr)




HATANOの一声を合図にバンドサウンドを轟かせ、直後、始めたのは「MAGIC」。彼らの名曲のひとつだが、SEKAI NO OWARIがカバーした原曲としても最近は知られている。包み込むようなメロディや胸キュンのコード進行が魅力だ。メロディラインに合わせて腕も上がるが、テンションがすでに高まったオーディエンスはクラウドサーフも。そして勢いを増しながら「THE LIGHTNING」や「BLEED」へ続いた。

「意外と俺ら、受け入れられてたりすんの(笑)? coldrainとこういう形でやるのは“初めまして”で、UVERworldは自分たちの企画に出てくれて、俺たちは勝手に仲良しだと思ってるんだけど(笑)。素晴らしい夜に、ようこそ、いらっしゃいました!」──HATANO (Dr)


そうオーディエンスを大歓迎する。現在、HAWAIIAN6はツアー中でもあるため、実は今回の出演を一度、断ったそうだ。ところがUVERworldのTAKUYA∞から「どうしても出れないんですか? あたたたちと一緒にやりたいんです」と連絡が来たという。

そんな熱いエピソードも明かされてから突入したライブ中盤。「もっと遊んでいけよ!」と煽り文句も入れながら、一気にライブは熱量を高めていく。なにしろHAWAIIAN6の曲は、どんなに疾走感があっても、常に気持ちを掴み、あるいはハートに染みこむ良質のメロディが貫かれている。ハッピーになれるメロディだったり、センチメンタルな気持ちをそっと刺激するようなメロディだったりもする。初めてHAWAIIAN6を観るオーディエンスも半分近くいたものの、HAWAIIAN6の紡ぐメロディは、初めましてのオーディエンスの気持ちもグイグイと引き込む。




「俺たちは日ごろ、ライブハウスでやっていて、coldrainもそうだし。UVERworldに関しては、あいつらの地元に滋賀のB-FLATって天井に穴が開いてるライブハウスがあるんだよ。そこから彼らは磨かれて東京ドームまで辿り着いたんだ。みんな、ライブハウスに育ててもらった。あなたたちの街にもある、誇りをもってこだわり続けたライブハウスがあるでしょ。ここにいる3000人の人たち全ての思い入れのライブハウスで、また会えることを願ってます。俺たちもオマエらも音楽バカだからさ、距離の近いライブハウスでまた会いましょう!」──HATANO (Dr)

HATANOの言葉に、全員が心の底から歓喜。またそれは全バンドマンの気持ちを代弁してもいる。約束を誓うように「PROMISE」から突入した後半。互いの音楽やライブに対する思いが結び付き合いながら、さらに上昇カーブを描き続けていった。


取材・文◎長谷川幸信
撮影◎浜野カズシ

■<モンスターロックLIVE 2020>2月18日@東京・新木場STUDIO COAST セットリスト

【HAWAIIAN6】
01. MAGIC
02. THE LIGHTNING
03. BLEED
04. WONDER
05. BURN
06. HAZE
07. TINY SOUL
08. RAINBOW, RAINBOW
09. PROMISE
10. ETERNAL WISH, TWINKLE STAR
11. I BELIEVE
【coldrain】
01. ENVY
02. MAYDAY
03. THE SIDE EFFECTS
04. FIRE IN THE SKY
05. PERSONA
06. F.T.T.T
07. SEE YOU
08. REVOLUTION
【UVERworld】
01. ナノ・セカンド(Short)
02. ODD FUTURE
03. PRAYING RUN
04. Making it Drive
05. Born Slippy
06. 恋のメガラバ (cover feat. ダイスケはん&ナヲ)
07. Touch off
  零HERE
08. IMPACT
09. AFTER LIFE

■SPACE SHOWER TV 30TH ANNIVERSARY × モンスターエナジー<モンスターロック LIVE 2020>

2月14日(金) 愛知・名古屋DIAMOND HALL
出演:KUZIRA / SHANK / 10-FEET
2月15日(土) 大阪・なんばHatch
出演:花団 / ヤバイTシャツ屋さん / ROTTENGRAFFTY
2月18日(火) 東京・新木場STUDIO COAST
出演:UVERworld / coldrain / HAWAIIAN6

■番組『モンスターロックSPECIAL モンスターロック LIVE 2020』

放送局:SPACE SHOWER TV
初回放送:3/31(火) 22:00~24:00


◆<モンスターロックLIVE 2020>レポート まとめページへ
この記事をツイート

この記事の関連情報