The 1975のマット、中学のときグリーン・デイと共演

ツイート

The 1975のシンガー、マシュー・ヒーリーは中学生のときグリーン・デイの公演を観に行き、ステージに招かれ、彼らと一緒にプレイしたことがあるそうだ。

◆The 1975画像

マシューは、Apple Musicのラジオ番組のインタビューでこう明かした。「前にも言ったと思うけど、一度、グリーン・デイとプレイしたことがあるんだ。13歳くらいのときだ。彼ら、キッズをステージに上げるっていうのをやってて、前列にいた僕が(選ばれ)ステージに上がり、彼らと一緒にベースをプレイしたんだ」

グリーン・デイを崇拝していた少年にとっては一大事だが、数年後、グリーン・デイのメンバーに会い、その体験を話したとき、「彼ら、全く興味を示さなかった」という。

マシューは別のインタビューで、グリーン・デイとの共演は英国ニューカッスルで開かれた公演で起き、「僕の人生を変えた」と話していた。

マシューと同世代のエド・シーランもグリーン・デイの大ファンだったそうで、ビリー・ジョー・アームストロングによると、シーランは彼らに会ったとき「キャーキャー言ってた」という。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報