【ライブレポート】IRabBits、全国ツアー完遂「全部正解だったと思える今日がある」

ツイート

IRabBitsが2月23日、東京・渋谷CLUB QUATTROにて<This Is IRabBits Tour FINAL ONE MAN LIVE>を開催した。同公演のオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆IRabBits (アイラビッツ) 画像

<This Is IRabBits Tour FINAL ONE MAN LIVE>は、3rdフルアルバム『IRabBits』リリースに伴う全国ツアー<“This Is IRabBits”TOUR 2019>のファイナルとして開催されたワンマン公演だ。チケットがソールドアウトするなど、喜びを爆発させながらメンバーがステージに登場した。

幕開けは竹下麻衣子(Vo, Piano)による「This Is LOVESONG」の弾き語りから。ファンの大合唱が加わり、さっそく場内に一体感が生まれたところで、竹下が「始めようかー!」と声を上げた。これに続けて、「ミスデモクラシー」「愛のために」といった疾走感あふれるナンバーを畳み掛け、観客のテンションを引き上げる。


「自分たちを鼓舞するために書いてきた曲が、こんなにたくさんの人の背中を押す曲になったのが信じられない」とはMCでの言葉だ。その後も寿美菜子に提供した「ミュージックスター」のセルフカバー、「Mr.41」、「ブラックホリデイ」など、アルバム『IRabBits』収録曲を中心にセットリストが進んでいく。そして終盤のMCでは竹下が、2019年にバンド結成15周年を迎えたこと、『IRabBits』を初めてメジャー流通したこと、この日初めてクアトロをソールドアウトしたことについて触れた。

「これが1年目に出来てたらよかったのかな? 私は15年かかってよかったと思う。その間にたくさんの人に出会えたから。悔しい思いもしたし、悲しい別れもあった。だけど、全部正解だったと思える今日がある」──竹下麻衣子

さらに竹下は2019年、自身の父親を亡くしたことを明かした。アルバム収録曲「七光れ」は父親への思いを綴った楽曲で、初披露となったツアー初日では号泣して歌えなかったという。しかし時を経て、「今は幸せな気持ちで歌えるようになった」と語り、その言葉通り、たくましい歌声で丁寧に同曲を歌い上げた。続くライブ定番曲「未完成なあいのうた」で、感傷的なムードを一蹴した4人は、ラストスパートとばかりにアップテンポなナンバーを連投。竹下が「(観客)750人だけで歌うラブソングが聴きたいんだ」と声を上げてから始まった「This Is LOVESONG」では、最後にメンバーが演奏を止めると、場内に大合唱が響き渡り、感動的な空気に包まれる中で本編を締めくくった。


アンコールでは、クアトロ公演のソールドアウトが見えてきたときに書いたという新曲「マイスターライン」を初披露。そして、「今日みたいな日に似合う曲」としてアルバムのラストナンバー「タイムレスヒーロー」を清々しい表情で届けた。鳴り止まない拍手や歓声に応えたダブルアンコールでは、ファンの合唱と共に「I LOVE IT」を歌い上げ、「This Is IRabBits!」との言葉でツアーの幕を下ろした。

なお、IRabBitsは<Historical ONEMAN LIVE>と題した新横浜LiT 2DAYS公演を5月に開催することも発表となっている。

撮影◎tonko☆

■<This Is IRabBits Tour FINAL ONE MAN LIVE>2020年2月23日@SHIBUYA CLUB QUATTRO セットリスト

00. This Is LOVESONG
01. ミスデモクラシー
02. シャインクライン
03. 愛のために
04. 宵ノ月
05. シアワセノハナ
06. ラッキーガール
07. 246
08. 未来地図
09. 二十日恋
10. 花瓶
11. シアワセノカギ
12. ミュージックスター
13. TOP OF the15
14. Mr.41
15. ブラックホリデイ
16. DKG1
17. WABF
18. Life is...
19. Yesの烙印
20. はじまりのハッピーエンド
21. 七光れ
22. 未完成なあいのうた
23. ユニオン
24. This Is LOVESONG
encore
25. マイスターライン (新曲)
26. 幸連鎖
27. タイムレスヒーロー
W.encore
28. I LOVE IT

■<IRabBits Historical ONEMAN LIVE 2DAYS>

▼DAY1
<Historical ONEMAN LIVE 〜This Is IRabBits 2004-2011〜>
2020年5月1日(金) 新横浜LiT(ex.BeLL'S)
open18:15 / start19:00
▼DAY2
<Historical ONEMAN LIVE 〜This Is IRabBits 2011-2020〜>
2020年5月2日(土) 新横浜LiT(ex.BeLL'S)
open17:15 / start18:00
▼チケット
・1DAY:¥3,300
・2DAY:¥6,000
一般発売:2020年4月1日〜 / e+にて

この記事をツイート

この記事の関連情報