ピーター・グリーン・トリビュート公演で、フリートウッド、ギルモア、タイラー、ギャラガーらが集結

ツイート

火曜日(2月25日)、ミック・フリートウッドが、フリートウッド・マックの創設メンバーの1人、ピーター・グリーンの音楽を称え、英国ロンドンの劇場で特別公演<Mick Fleetwood & Friends Celebrate The Music Of Peter Green and the early years of Fleetwood Mac>を開いた。

◆リハーサル風景

『Ultimate Classic Rock』によると、すでに告知されていたフリートウッド、ZZトップのビリー・ギボンズ、デヴィッド・ギルモア、ジョン・メイオール、フリートウッド・マックのクリスティン・マクヴィー、ザック・スターキー、エアロスミスのスティーヴン・タイラー達に加え、メタリカのカーク・ハメット、ザ・フーのピート・タウンゼント、ノエル・ギャラガー、ニール・フィンらが出演したという。

Setlist.fmによると、以下の23曲がパフォーマンスされたそうだ。

「Rollin' Man」
「Homework」
「Doctor Brown」 with ビリー・ギボンズ
「All your love」
「Rattlesnake Shake」 with スティーヴン・タイラー
「Stop messin' around」 with クリスティン・マクヴィー
「Looking for somebody」  with クリスティン・マクヴィー
「Sandy Mary」 with ノエル・ギャラガー
「Love That Burns」 with ノエル・ギャラガー
「The world keep turning」 with ノエル・ギャラガー
「Like crying」
「No place to go」
「Station Man」 with ピート・タウンゼント
「Man of the World」 with ニール・フィン
「Oh Well, part 1」 with ビリー・ギボンズ&スティーヴン・タイラー
「Oh Well, part 2」 with デヴィッド・ギルモア
「Need Your Love So Bad」
「Black Magic Woman」
「The Sky Is Crying」 with Jeremy Spencer
「I Can't Hold Out」 with Jeremy Spencer
「The Green Manalishi」 with カーク・ハメット
「Albatross」 with デヴィッド・ギルモア
「Shake Your Moneymaker」

リハーサル時に撮影されたものではあるが、出演者らの公式SNSではオールスターが集結したその貴重な写真や映像が公開されている。

この日の公演は、10月にライブアルバムとしてリリースされるという。

Ako Suzuki







この記事をツイート

この記事の関連情報