マシュー・ロー、『オオカミくん』メンバー出演の新曲MV公開

ツイート

シンガーソングライター/クラシック・ピアニストのマシュー・ローが、本日2月26日(水)に新曲「Portable Sunshine」を配信リリースした。

◆マシュー・ロー MV

マシュー・ローはイギリス人の父親と日本人の母親を持つ、日本語と英語、フランス語の3か国語を操るミュージシャン。シンガーソングライターとしては、2019年12月11日(水)にデビュー曲「Want Money」を発表した。

また、クラシック・ピアニストとしては、桐朋高等学校音楽科に特待生として入学し、ピアノ科を首席で卒業した後、桐朋学園大学音楽学部を経て渡仏。パリ国立高等音楽院のピアノ科および修士課程を、審査員満場一致の最優秀および首席で卒業し、数多くのコンクール歴を持っている。

本日リリースされた「Portable Sunshine」は、軽快かつキャッチーなサウンドにのせて、不安や葛藤、コンプレックスなど内に秘める感情を吐露しながらも、手の内に“小さな太陽”を握りしめ、一日をポジティブに生きようと歌うエールソング。同曲について、マシューは「みんなの人生に“太陽”が降り注ぎますように」とコメントしている。

リリースにあわせて公開されたミュージックビデオには、Abema TV『白雪とオオカミくんには騙されない♥』メンバーとして注目を集める人気若手俳優の鈴木康介が出演。軽快なステップで街中を歩き、楽曲の心地よさを表現している。


さらに、現在配信中のデビュー曲「Want Money」のミュージックビデオも公開された。同曲はアッパーなサウンドながら、女々しさを溜めこんだ男の鬱憤を吐き出すポップチューンで、マシュー自身がアレンジを手掛けている。ミュージックビデオにはダンサーのTAKUMIを起用。ポップダンスで「Want Money」の内なる感情を表現している。


■リリース情報

「Portable Sunshine」
2020年2月26日(水)配信リリース
COKM-42618/¥250


▲「Portable Sunshine」

「Want Money / Last Song」
配信中
COKM-42533/¥250

▲「Want Money」

◆マシュー・ロー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報