Rakuten Music 1月度再生数ランキング、ヒゲダンが6ヵ月連続1位に

ツイート

楽天の運営する音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」が、2020年1月の月間再生ランキングを発表した。

Official髭男dismは、「Pretender」が昨年8月から6カ月連続で1位を獲得。2019年10月・11月・12月に引き続き4カ月連続で合計5曲がトップ10にランクインし、トップ100には同一アーティストとして最多の合計18曲がランクインと、最新楽曲からおなじみの人気曲まで幅広く親しまれていることがわかる。

また、年始に再生回数が急上昇したKing Gnuは、前月の月間再生ランキングが6位だった「白日」が2位に上昇した。さらに1月15日(水)に3rdアルバム『CEREMONY』の配信がスタートした影響で、アルバム収録曲の12曲を含む合計15曲がトップ100にランクインしている。

また、昨年10月から配信がスタートしたLiSAの「紅蓮華」は、2019年11月から徐々に再生数を伸ばし、ついに1月の月間再生ランキングで9位と初のトップ10入りを果たした。テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマである「紅蓮華」を歌うLiSAは、昨年末の『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場して同曲を歌唱し、その他にも年末の大型歌番組に出演したことで注目が集まっている。

その他、Rakuten Musicでは本日2月26日(水)より、aikoの全曲ストリーミング配信がスタートした。これを記念して、プレイリスト『aiko all time Singles』をマイページ登録して再生すると、抽選でaikoの特別仕様非売品ポスターが当たるプレゼントキャンペーンも実施されている。

■「Rakuten Music」 2020年1月の月間再生ランキングトップ10

1位: Pretender/Official髭男dism
2位: 白日/King Gnu
3位: まちがいさがし/菅田 将暉
4位: 宿命/Official髭男dism
5位: マリーゴールド/あいみょん
6位: イエスタデイ/Official髭男dism
7位: パプリカ/Foorin
8位: ノーダウト/Official髭男dism
9位: 紅蓮華/LiSA
10位: Stand By You/Official髭男dism

『2020年1月のプレイリストランキングトップ10』
1位: 今週の巷で流れている邦楽セレクション[2020.01.31]
2位: 迷ったらコレ!人気の邦楽100曲まとめ聴き♪
3位: 今週の最新曲セレクション[2020.01.29]
4位: 今週の巷で流れている洋楽セレクション[2020.01.31]
5位: 今週の巷で流れている曲セレクション[2020.01.31]
6位: 第70回紅白歌合戦 曲目リスト
7位: 迷ったらコレ!ヒットソング200曲14時間ぶっ通しプレイリスト
8位: Rakuten Music年間ランキング2019
9位: 【2000年~2019年】JPOP 冬うたセレクション
10位: サザンオールスターズ ALL TIME BEST

「Rakuten Music」では、アプリ内で1月の月間再生ランキングトップ100までの楽曲を集めたプレイリストを公開中。
URL:https://music.rakuten.co.jp/link/playlist/5640869


■aiko ストリーミング配信

2020年2月26日(水)よりスタート
配信URL:https://music.rakuten.co.jp/link/artist/4847123

■【Rakuten Music】『aiko all time singles』プレイリストをマイページ登録して再生すると抽選でaikoの特別仕様非売品ポスタープレゼント!
キャンペーン実施期間: 2020年2月26日(水)00:00~2020年3月6日(金)23:59
キャンペーン対象:
キャンペーン実施期間中に、以下の条件を満たした楽天会員
(1)すでに「Rakuten Music」に入会しているか、キャンペーン期間中に「Rakuten Music」アプリの「無料トライアル」に入会
(2)プレイリスト『aiko all time singles』をマイページに登録し、1曲以上再生(30秒以上)された方

プレゼント内容:
抽選で合計11名様に、以下の賞品をプレゼントします。

・aikoの特別仕様非売品ポスター(1名様)
・非売品ポスター(10名様)
※キャンペーンの詳細は、「Rakuten Music」アプリ内のキャンペーンバナーをご確認ください。

◆「Rakuten Music」 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報