ビートメイカーにフォーカスしたドラム音源バンドル「Addictive Drums 2: Beat Producer Edition」

ツイート

人気ドラム音源「Addictive Drums」でおなじみのXLN Auido(スウェーデン・ストックホルム)から、ビートメイカーやトラックメイカーにフォーカスしたバンドル製品「Addictive Drums 2: Beat Producer Edition」が登場。ハイ・リゾリューションよりダウンロード販売が開始された。

「Addictive Drums 2: Beat Producer Edition」は、定番のエレクトリックサウンドから、ディスコやダンスクラシックに適したアコースティックドラム、そしてパーカッション・キットで構成。さらにエレクトリックビート、ジャミロクワイやプリンスを彷彿とさせるFunk~Fusionビート、オールドスクールから最新のDancehall Riddimsにも対応したパーカッション・ビートを網羅した内容となっている。


▲80年代より数々の名曲を支えたドラムマシンのサウンドを収録したReel Machines、ディスコやレア・グルーヴに適したVintage Dryのほか厳選したパーカッションサウンド、MIDIデータを収録。

収録内容は以下のとおり。製品にはこれらの音色をプレイバックする「Addictive Drums 2」アプリケーションと、標準収録される5000種類を超えるリズム・パターンのAD2 Core Libraryが付属する。

●収録ADpaks
・Reel Machines
・Session Percussion
・Vintage Dry

●収録MIDIpaks
・Reel Machines Beats
・Funk’d Up
・Percussion Beats

●収録Kitpiece Paks
・Sonar Latino Bongos
・Valter Percussion Standard Box Cajon
・Brazilian Pandeiro

製品情報

◆Addictive Drums 2: Beat Producer Edition
価格:オープン(HRストア価格 16,945円) ※為替相場に依存
発売日:2020年2月28日
※ライセンスのみのダウンロード販売
この記事をツイート

この記事の関連情報