ネバヤンの主題歌&大貫妙子の劇中歌が聴ける『サイコト』予告編解禁

ツイート

never young beachが主題歌、大貫妙子が劇中歌を担当する劇場オリジナルアニメーション『サイダーのように言葉が湧き上がる』(5月15日公開)の予告編が解禁された。

◆『サイダーのように言葉が湧き上がる』予告編、画像

『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年・チェリーと、見た目のコンプレックスをどうしても克服できないマスク少女・スマイルのふたりが言葉と音楽を通じて距離を縮めていくというボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。チェリー役の市川染五郎、スマイル役の杉咲花をはじめ、山寺宏一、潘めぐみ、花江夏樹、神谷浩史、坂本真綾らが出演する。

今回解禁された予告編では、never young beachによる主題歌「サイダーのように言葉が湧き上がる」と、大貫妙子による劇中歌「YAMAZAKURA」の一部を聴くことができる。


大貫妙子とnever young beachの安部勇磨(Vo,G)は、楽曲についてそれぞれ次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■安部勇磨(never young beach) コメント

・監督から主題歌制作のオファーをいただいて
嬉しい。曲を作ろう。

・主題歌を制作するにあたって、意識したこと
作品からとても素敵な清涼感を感じたので、曲のほうも抜けのいい爽やかなものにしたいなと思いました。

・主題歌に込めた思い
そのままでいいんだよ。悩んでるあなたもとても素敵だよ。もしかしたらそんな不器用なときが一番輝いているのかも。

   ◆   ◆   ◆

■大貫妙子 コメント

誰にでも一つの歌、あるいは曲との出会いが必ずあるだろうと思います。それは世代を超え生き続けます。たくさんのものが溢れるように通り過ぎてゆく世界の中で、そこしか見えないくらい巨大な虫眼鏡で惹きつけられる。
出会ってしまった!と。それを運命と言うのでしょう。音楽はそんな魔力を持っています。
若い頃の志を遂げることが叶わなくても、たとえば「夢を諦めることも、勇気なんだ」と監督にお話ししました。それは挫折とは違います。70年代風でオーソドックスな曲に、そんな気持ちを込めて歌いました。

   ◆   ◆   ◆

『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2020年5月15日(金)全国ロードショー
【CAST】
市川染五郎 杉咲花
潘 めぐみ 花江夏樹 梅原裕一郎 中島愛 諸星すみれ
神谷浩史 坂本真綾 山寺宏一

【STAFF】
原作:フライングドッグ 監督・脚本・演出:イシグロキョウヘイ 脚本:佐藤 大 キャラクターデザイン・総作画監督:愛敬由紀子 音楽:牛尾憲輔
演出:山城智恵 作画監督:金田尚美 エロール・セドリック 小澤 郁 渡部由紀子 辻 智子 洪 熙昌 小磯由佳 吉田 南 原画:森川聡子
プロップデザイン:小磯由佳 愛敬由紀子 色彩設計:大塚眞純 美術設定・レイアウト監修:木村雅広 美術監督:中村千恵子 3DCG監督:塚本倫基
撮影監督:棚田耕平 関谷能弘 音響監督:明田川 仁 アニメーションプロデューサー:小川拓也
劇中歌:「YAMAZAKURA」大貫妙子 主題歌:「サイダーのように言葉が湧き上がる」never young beach
アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション 製作:『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員会 配給:松竹
公式HP:cider-kotoba.jp 公式Twitter:@CiderKotoba (C)2020フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

※2020年4月14日追記:『サイダーのように言葉が湧き上がる』は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う政府発表を受け、公開延期となりました。詳細は公式サイトをご確認ください。

主題歌シングル「サイダーのように言葉が湧き上がる」 / never young beach

2020年5月13日(水)発売
■CDシングル:VICL-37536 ¥1,000+税
1. サイダーのように言葉が湧き上がる
2. シティサイド・ラプソディ
3. サイダーのように言葉が湧き上がる(Instrumental)
4. シティサイド・ラプソディ(Instrumental)

■7inch Vinyl:VIKL-30015 ¥1,500+税
SIDE A. サイダーのように言葉が湧き上がる
SIDE B. シティサイド・ラプソディ

※5月13日(水)より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信スタート
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music、ANiUTa

『「サイダーのように言葉が湧き上がる」O.S.T.』

2020年5月13日(水)発売
CDアルバム:VTCL-60522 ¥2,800+税
「サイダーのように言葉が湧き上がる」never young beach、「YAMAZAKURA」大貫妙子に加え、牛尾憲輔によるBGMを収録

※5月13日(水)より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信スタート
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music、ANiUTa

この記事をツイート

この記事の関連情報