フレッドPやレヴォン・ヴィンセントと並ぶUSアンダーグラウンドハウスのカリスマ、ジャス・エド来日

ツイート

自身のレーベル“Underground Quality”から数々の作品をリリースし、多くのアーティストにプラットフォームを提供することで、USにおけるアンダーグラウンドハウスのシーンを牽引してきたカリスマアーティスト、ジャス・エドが5月8日に開催されるパーティ<LIVING LEAVING>に登場する。

ジャス・エドは、テクノからハウスまでのクオリティミュージックを縦横無尽にプレイする冒険的でエネルギッシュかつスピリチュアルなスタイルを持っている。彼のアンダーグラウンドでスムースなセットは地元であるアメリカからヨーロッパ、アジア、東ヨーロッパ、中東、アフリカに至るまでオーディエンスを獲得しきた。伝説的なレコードレーベルUnderground Qualityと流通会社を運営することでアメリカのアンダーグランドハウスコミュニティの再成長を支援してきた。ジャス・エドは、すべてのアンダーグラウンドミュージックの中心人物なのだ。

2004年にUnderground Qualityを始動させて以降、70を超える自身の作品のリリース以外にも、ニーナ・クラヴィッツ、オマーS、レヴォン・ヴィンセント、DJ Quなどの仲間たちためのプラットフォームとして多くの作品をリリースしてきた。またDJコーツェやムーヴDなどともコラボレーションをしている。

今回出演する<LIVING LEAVING>はジョーイ・アンダーソンやDJ Quの作品のリリースを手掛けてきたレーベルyygrecが主宰し、これまでも国内外の多彩なアーティストを招聘し幾度となくエッジの効いた空間を創り出してきた良質なパーティだ。アンダーグラウンドのハウス/テクノシーンから最も高い注目を集めるベストDJの3年ぶりのプレイに期待してほしい。


<- Jus-Ed at LIVING LEAVING ->

2020年5月8日(金)
表参道VENT
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,600 / FB discount : ¥3,100 ADVANCED TICKET:¥2,750 https://jp.residentadvisor.net/events/1399105

■ROOM1
DJ Jus-Ed
And more

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

◆VENT オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報