KEN THE 390、15周年イヤーにベスト盤リリース&Zepp DiverCity公演決定

ツイート

2020年に活動開始15周年イヤーを迎えるKEN THE 390が、主宰レーベル「DREAM BOY」でリリースした作品のベスト盤『15th Anniversary DREAM BOY BEST 2012-2020』を5月27日(水)にリリースする。

◆KEN THE 390 告知画像

本日3月6日(金)、KEN THE 390は公演中止となったワンマンライブの代わりにスタジオライブを生配信。ベスト盤のリリースは、同配信内で発表された。6月には、ベスト盤のリリースに伴った東京、名古屋、大阪、福岡の全国4都市ツアーが行われる。

また、3月7日(土)には、2019年のツアーで実施された来場者アンケートを元に、これまでミュージックビデオが作られていない楽曲を中心に選曲した『ANOTHER BEST』がデジタルリリースされる。


▲『ANOTHER BEST』

さらに、15周年の締めくくりとして東京・Zepp DiverCity(TOKYO)でのライブが決定。こちらの公演は2021年3月27日(土)に行われる。

なお、オフィシャルコミュニティサイト「FC390」のリニューアルオープンも発表されている。


■リリース情報

▼『15th Anniversary DREAM BOY BEST 2012-2020』
2020年5月27日(水)リリース

▼『ANOTHER BEST』
2020年3月7日(土)デジタルリリース

[収録曲]
1.Kick it
2.The Bee
3.プール
4.カンフル剤~Get Naked Part,2~ feat. エムラスタ(ROMANCREW)
5.Knock Down feat. TARO SOUL,DEJI
6.It’s My Business
7.三度の飯よりマイクロフォン feat. KOPERU
8.チンパンジー
9.どうでもいい
10.Yes or No feat. JAZEE MINOR
11.Nobody Knows feat. Lick-G
12.メモリーレーン
13.Hollywood
14.YDK~やればできる子~
15.Secret
16.月明かりの下でダンス (Remix) feat. Ymagik
17.君がいない
18.Black Hole
19.Get Better

■<15th Anniversary TOUR “THE BEST LIVE”>

2020年
6月6日(土)大阪・Live Space CONPASS
6月14日(日)福岡・Kieth Flack
6月17日(水)東京・渋谷WWW X
6月28日(日)愛知・HeartLand

TOUR FINAL
2021年3月27日(土)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)

◆KEN THE 390 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報